Blog

2019.05.02 Buyer's Blog

2019春夏バイイング メンズ編vol.7

アシスタントバイヤー
末次 勇太

こんにちは、アシスタントバイヤーの末次です。
 
平成から令和へと元号が移り変わり、連休中の方々も多いのではないでしょうか。
今年は大型連休という事で、旅行や遠方へお出掛けされる方の話もよくお伺いします。

季節のムードもゴールデンウィークを境に、夏へとシフトされつつ盛り上がっていきますが、
本日はサーフテイストなブランドのご紹介です。
 
 
■BANKS(バンクス)

90年代にプロサーファーとして世界を制し、数々の記録を残したブラッド・ガーラック(BRAD GERLACH)と、世界中を旅し続けるアーティストとしても活躍するプロサーファーであるクリス デル モロ(CHRIS DEL MORO)を中心に、厳選されたアーティストで構成されているブランド。
“BANKS”とはビーチブレイク(波)を生み出す海底の砂山のことで、海面からは見えずとも、深いところで波を作り出す根源を担う存在。サーフカルチャーの中でそんな存在になりたいとの想いからBANKSと名付けられました。 

 


 
サーフブランドの切り口ですが、ロゴデザインやTシャツの素材感などもこだわりを見せ、今やサーフカジュアルテイストの旬なスタイリングが完成するアイテムが揃っています。

 


 
■Deus ex Machina(デウスエクスマキナ)

2006年にシドニーでスタートしたブランド。
モーターサイクル、サーフィン、スケートボード、といったカルチャーをクロスオーバーさせ、ライフスタイルを提案している人気のブランドです。
特に、サーフィンとモーターサイクルのコレクションは今の時代でうねりを見せるキーワードとなっておいり、その二つに加えてアートや音楽も連動するライフスタイルを提唱しています。
ストリートなテイストとセンスあるグラフィックなど高感度なオトナも楽しめる、カジュアルなスタイル提案に多くの人が魅了されています。 
 


 

 

バイクやサーフなど様々なカルチャーを感じることのできる、ロゴデザインが豊富に揃います。
 

 
■TCSS/The Critical Slide Society(ティーシーエスエス)

2009年9月にオーストラリア東海岸沿いの小さなコテージでジム・ミッチェルとサム・クーンズによって誕生。
彼らは世界中から集まった仲間と共に小さなチームを組み、ブランドをゼロから作り上げる。
サーフィン、ファッション、アートそしてなによりもユーモアによって人々が繋がる世界を作り上げ、TCSSは現在オーストラリア、アメリカ、カナダ、スペイン、日本の厳選されたセレクトショップで取り扱われるています。
 


 
アートやグラフィカルでユーモアのあるデザインは、海を感じることのできつつもタウンユースでオシャレに着れるアイテムが揃います。
 

 

 

 


 
店内にはこれから夏に向けたアイテムが数多く揃っております。
この時期のTシャツのバリエーションは圧巻の迫力なので、是非店頭でご覧くださいませ。
 
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-

 

 

  ↓↓PARIGOT ONLINEで新作アイテムをチェック★★