Recommend

2016.06.10

Men

spring court
ローカットスニーカー “CLASSIC”

point,1

アッパーはコットン、穴の開いたラバーソールが特徴です。

point,2

洗濯可能なインソールは、デザインにもこだわっています。

Buyer's Eye

1936年フランス生まれのスプリングコートは、言わずと知れたテニススニーカー。
キャンバス地とラバーで作られたスニーカーは、名前の由来の通り「スプリングが効く」ことから名づけられています。
特徴的なのは左右に4つずつ配置された空気穴で、インソールの裏側に刻まれた溝に空気を通し、通気性を良くしているところです。
通気性が良く、ムレを抑えた実用的なスニーカーとなっています。