Blog

2016.04.18 Buyer's Blog

2016年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.5

アシスタントバイヤー
浅上 京子

こんにちは、アシスタントバイヤーの浅上です。

いよいよ春本番、暖かくなってきましたね!

今回は「2016年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.5」をお届けします。

■「styling/ (スタイリング)」

2016年の春よりスタートした、人気スタイリスト白幡啓さんがディレクションを手掛ける新ブランド「styling/ (スタイリング)」。

モノトーンをベースに、女性らしさの中にメンズファッションのシンプルな潔さを融合させた女性らしいエレガントさがプラスされたコレクション。
この春よりスタートしましたが、早速話題沸騰のブランドです!

1
クラシカルムード漂うフラワー柄ロングジレ。
羽織としても、フロントを閉じてワンピースとしてもアレンジができます。

2
コンパクトなカシュクールブラウスは、トレンドを押さえたアースカラーが今年らしくなります。

3
透け感のあるテープを連ねたイレギュラーなストライプパターンが、一枚でさらりと着ても様になるワンピースです。

■「CLANE(クラネ)」

4
今シーズンのテーマは「WIND-風を感じる服-」。

プリーツやフリンジ、レイヤード使いで、風をはらんで揺れるような軽やかさと動きが表現されたコレクションです。

5
レイヤードのアシンメトリーブラウスは、シンプルに見えてワンディテール加わったテクニックが効いてます。

6
ベーシックTシャツはシフォンプリーツをMIXしてキレイ目な印象に。

7

8
オリジナル花柄スカートは、後ろ見頃はプリーツ仕様になっていて前後異なるデザインが楽しめます。

■「GREED international(グリードインターナショナル)」

9
今季は「和」のテイストをイメージしたアイテムがラインナップ。

折り紙や帯といった日本のディテールを取り入れたコレクションです。

10

11
GREEDスタンダードラインとして初登場した「schott(ショット)」とのコラボライダースジャケット。

星形スタッズを配したモデル“ONE STAR”の1970年代シルエットを女性らしく落とし込んであります。

11

 

13

着心地の良いオリジナルのツイード素材のワンピースは、帯のようなバッグデザインがアクセント。

 

14

大胆な花柄がインパクトのあるジャガードブラウスは、暑くなるこれからの季節にぴったり!

greed
コンビネゾンタイプもオリジナルジャガードが効いてます。
リゾートにも持って行きたくなっちゃいますね。

■「SACRA(サクラ)」

今の気分を大切にする女性へ向けて、フェミニンなデイリーウェアを提案するブランド「SACRA(サクラ)」。

素材や独自のカッティング、ドレープから、ノーブルなクラス感とエアリーな軽やかさを表現しています。

15
袖のラッフルフリルがスタイルUPしてくれる爽やかなストライプブラウス。

16
キレイ目に見えて決まり過ぎない、ワンディティールをプラスして見た目と着心地を兼ね揃えたワンピース。

★☆TOPICS☆★

SACRA(サクラ)×PARIGOT(パリゴ)の限定コラボスカートが登場しました!!

sacra2

 

sacra1
SACRA×PARIGOT SG219121 オレンジ¥19,800+TAX

SACRA×PARIGOT SG219121 ライトグレー¥19,800+TAX

SACRA×PARIGOT SG219121 ホワイト¥19,800+TAX

ふんわりと女性らしい柔らかなシルエットを表現するギャザースカートを限定素材でコラボしました。

とろみのある素材感とウエストゴム仕様で着心地良く、長めのミドル丈がレディな印象になります。

カラーは今季トレンドのテラコッタオレンジがイチオシ!
ベーシックカラーのホワイトやアイスグレーもコーディネートし易くおすすめですよ。

次回は「2016年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.6」をお届けします。
お楽しみに!