Blog

2016.02.11 Staff Blog

2016SSよりTAGLIATORE(タリアトーレ)、RING JACKET(リングジャケット)がスタート!

パリゴ広島店 ファッションアドバイザー
松藤 龍志

こんにちは、パリゴ広島店の松藤です。

いつもパリゴをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

2月に入り店内も春物の商品が多数入荷しており、これから何を着ようと選ぶ楽しみが増すばかりです。

そこで今季一押しのクラシックブランドをご紹介させて頂きます。

 

先ずはこちら!

 

 

写真①

【TAGLIATORE(タリアトーレ)】

ピーノ・レラリオ氏が1998年に創業したTAGLIATORE(タリアトーレ) オーナーであり、デザイナーでもあるピーノ氏は、デザインのみならずパターンから縫製まで直接指示を出します。

全ての工程は自社内の敷地内にあるファクトリーで行なっており、品質管理のみならず製品の隅々までピーノ氏の美意識が行き渡っています。

ボタン一つにもこだわりを持ち、商品にはそれぞれ個性的なボタンを装備しています。

 一方でイタリアンテーラードをベースにし抜群の着心地を提供する、実力を備えた正統派ブランドでもあります。

 

ジャケットダブル TAGLIATORE(タリアトーレ) 1SMC20K ¥85,000+税
シャツ PARIGOT(パリゴ) MM06A20215 ¥20,000+税
ネクタイ ステファノビジ RI0C105 ¥17,000+税
ポケットチーフ 5FCHI26B(フェアファックス) 5FCHI26B ¥5,500+税
パンツ ジェルマーノ 52889070227 ¥22,000+税
ブーツ Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ) CHERTSEY1645 ¥67,000+税

 

2つ目はこちら

 

写真②

RING JACKET(リングジャケット)は、1954年に大阪で創業した日本国内随一のスーツファクトリー。

「注文服のような着心地の既製服」を目指して生まれたリングジャケットは、卓越した職人の技術と最新の機械が持つ技術、厳選された良質の素材という3つの要素にこだわることで、高い質感を持つスーツを生産し続けています。

さらに1980年にはイタリアの縫製工場で技術指導を受け、イタリアメイドのスーツが持つ「マニカ・カミーチャ」などの立体的な縫製技術を習得し、そこに自社の技術を合わせることで独自のスタイルを編み出すことにも成功しました。

テーラードのみに特化してきたブランドは、体の動きにフィットする芯地の使い方、立体感とドレープを生む秀逸なるアイロンワーク、着心地を柔らかくする手まつりなど、随所に高い技術力が詰め込まれています。

 

スーツ RING JACKET(リングジャケット) RT026S49X ¥96,000+税
シャツ PARIGOT(パリゴ) MM06A40215 ¥20,000+税
ネクタイ ステファノビジ RI0‐C100 ¥17,000+税
ポケットチーフ FAIRFAX(フェアファックス) CHI303‐F ¥4,000+税
シューズ BOEMOS(ボエモス) E64515‐NERO ¥29,000+税

 

 

まだまだご紹介したいアイテムが多数ございますが、本日はこの辺で!

他にも今季はクラシックブランドを大強化しております。
今年の春からクラシックなアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか?

 

————————-
パリゴ広島店 082-504-8411
11:00 – 20:00 無休(但し、年末年始を除く)
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/

————————–