Blog

2016.02.05 Buyer's Blog

2016年春夏 海外バイイング in LONDON(ロンドン)編 Part.2

バイヤー
髙垣 佳代子

 

 

1

2016年春夏の海外バイイングのレポート!

今回は「LONDON」⇒「NEW YORK」⇒「PARIS」⇒「MILANO」⇒「JAMAICA」を巡る海外バイイング。(2015年9月~10月)

本日は、「LONDON(ロンドン)編 Part.2」をお届けします!

2

 

3
本日もロンドンの見どころを回って行きます。

 

4

まずは地下鉄で、沢山のSHOPが立ち並んでいる「Covent Garden(コベント ガーデン)」へやってきました。
こちらには「ポールスミス」の本店があり、セレクトショップも沢山あります。

「soho(ソーホー)」のショップもくまなくチェック。

 

5

 

5-2

 

6

新しいSHOPも次々にオープンしていました。

通りには靴磨きの職人さんもいて、古き良き風景も素敵です。
拘りのあるイギリス文化が根づいていますね。

 

7

続いて、スーツ発祥の地として知られる「SAVILE ROW (サヴィル・ロウ)」へ

通りにはそうそうたるテーラーが建ち並んでます。

お店の地下がアトリエ工房になっているのもイギリスならでは。

8

 

9

イギリスと言えば、アフタヌーンティ。
リサーチの合間に、老舗の「FORTNUM & MASON」にやって来ました。

10

 

11

ここのスコーンと紅茶は絶品との事でしたが、期待を上回る美味しさ!
やはり本場は違いますね。

 

ゆっくりアフタヌーンティを楽しんだ後は・・・

12
今、ロンドンで最もHOT なエリアと言われている、「イーストロンドン」へ!
アートを感じるこのエリアに、沢山のSHOPやレストランがオープンしてます。

 

13

 

14
エリアで様々な顔を持つロンドンの魅力がまたまた増えました!

15

 

16

続いて、NEW YORKでも話題のホテル、「ACE HOTEL(エースホテル)」へ!

 

17

 

18
フロントも一見お店の様な雰囲気。
またニューヨークとは違った演出ですが、オシャレでゆっくり時間を過ごせそうな解放感もあります。

 

21

レストランへはホテル内の花屋さんからアクセス。

19

本日のディナーはこちらのレストランで。

20-(3)

 

20-(2)

 

20-(1)

 

20-(4)

イギリス料理で人気のお魚のフリットや、お肉料理まで美味しい料理に大満足!

ロンドンを締めくくるふさわしいディナーになりました。

 

22

次回、ニューヨーク編をお届けします!
お楽しみに!!