Blog

2016.01.23 Buyer's Blog

2016年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.1

アシスタントバイヤー
大原 由実子

こんにちは。アシスタントバイヤーの大原です。
1月も気づけば後半に突入。春夏の新作も沢山店頭に届いており、胸をときめかせている毎日です!

今回は「2016年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.1」をお届けします。

■「mame(マメ)」

 

1

今シーズンのテーマは、錬金術師を意味する「Alchemist」。

デザイナーが毎晩のように見た夢の影響から、アメリカ・ニューメキシコに焦点を当てたコレクション。

 

2

ニューメキシコの広大な地や有機的なエッセンスは、カラーパレットに反映。
乾いた土のような自然が作り出す優しい風合い、ナチュラルな要素もMIXされています。
フリンジディティールは今シーズン、外せないポイントです。

 

 

3

「mame(マメ)」が得意とする、レースや刺繍が目を引くワンピース。
国内の技法を駆使した繊細な表情が女性を美しくみせてくれます。
まるで、アート作品のような繊細さにうっとり・・・

 

 

4

力強く育つ植物を想起させる白みを帯びたグリーン「白緑」が印象的なワンピース。
ヴィンテージ感のあるレトロな雰囲気が他と差をつけてくれます。

 

 

5

今シーズンは、ブランドのアイコンとなっているバッグも入荷予定!
こちらも見逃せませんね。

現在、店頭で16年春夏先行予約受付中です。
気になられた方は、各店スタッフにお声掛け下さいね。
すでにご予約で完売、店頭に並ばないアイテムも出てきておりますので、ぜひお早めに・・・

今や日本のみならず、世界的なブランドに成長しつつあり、常にファッション業界を賑わせている「mame(マメ)」。
今後の活躍も楽しみです!

 

■「TOGA(トーガ)」

 

6

ロンドンで9年ぶりにランウェイ形式でコレクションを発表した「TOGA(トーガ)」。

今シーズンは「マリン」と「モロッカンアフリカンスタイル」の2つをベースにしたスタイルを提案しています。
展示会もいつも大盛況で人気の高さが伺えます。

 

 

7

フリンジや、ここ数シーズン使用されているメタルのモチーフでクラフト的装飾を加えているトップスやミモレ丈のスカート。
エスニックな雰囲気が今シーズンの気分を高めてくれます。

 

8

色鮮やかなウェーブ状のコードテープやフリンジがカットソーをモードに昇華。
ハイウエストのボトムも「TOGA(トーガ)」では新鮮。

 

 

9

ブランドが得意とするジャガードを組み合わせたテクニックの高いニットプルオーバー。
透け感のある涼しげなボトムに、ハードさや重厚感を組み合わせているのもポイントです。

 

■「kolor(カラー)」

メンズでも人気のある「kolor(カラー)」が今シーズンパリゴに待望の登場です!
(※パリゴ広島店・パリゴ松山店のみでのお取扱いになります。)

「kolor(カラー)」は安部潤一氏によって、2004年につくられたブランドで、日本を拠点にしながらも、海外でも活動を行っています。

今シーズンは世界各国のミリタリーウェアのディティールをサンプリングし、ブランドのスタイルに馴染ませた「アーバン・ミリタリー」がテーマ。

 

 

10

目を引くオリジナルのテキスタイルなど、素材へのこだわりが強いのもメンズデザイナーならでは。

アシンメトリーなシルエットが1枚で主役級のワンピース。
軽やかな雰囲気が春夏にピッタリです!

 

 

11

鮮やかなカラーリングのマキシスカート。
コーディネート次第で、モードにもナチュラルにも楽しめそう。

 

12

バックスタイルにボリュームを持たせたノースリーブブラウス。
マスキュリンな雰囲気に、フェミニンな要素をMIXしたコレクションは必見です。

すでに一部、店頭に並んでいますので、ぜひ実際にご覧になって下さいね!

次回は「2016年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.2」をお届けします。