Blog

2016.01.16 Buyer's Blog

2016春夏海外バイイングin NEW YORK(ニューヨーク)編 Part.2

バイヤー
髙垣 佳代子

1

2

3

本日は、「Proenza Schouler (プロエンザスクーラー)」の展示会からスタート!

テーマは「キューバ」という事もあってエスニック要素が満載のコレクション。
圧倒される広い空間・・・。

ニューヨークのSHOWROOMならではの贅沢な演出です。

4

5

6

オリジナルトロピカルプリントや、サマーツイード、クロシェニットのセットアップ。
今季の「Proenza Schouler (プロエンザスクーラー)」にはテクニックが満載です!!

ヘムラインもアシンメトリーで綺麗。

7

「Proenza Schouler (プロエンザスクーラー)」と言えば定番の「PS1」。

鮮やかなイエローとパンチングのディテールが新鮮です!!

8

「PS1」の新型、バックパックタイプも登場〜!!

是非チェックしてみて下さいね。

9

フロントのメタルモチーフがポイントの「PS11 CLASSIC」。

コンパクトなショルダーバックもディテールが映えてモードな気分。

10

10-2

11

続いては、ミートパッキングへ移動し、「Alice & Olivia(アリス&オリヴィア)」のSHOWROOMへやって来ました。

自然光が差し込む素敵な空間には沢山のコレクションがずらり。

12
「Alice & Olivia(アリス&オリヴィア)」もトロピカルモード満載です!!
大胆なフラワープリントのワンピースもグリーンが映えます。

13

レースを贅沢に使用したブラウスはフェミニンなこの春の気分にピッタリです!

14

ドレスラインが人気の、「Alice & Olivia(アリス&オリヴィア)」からはオーガンジーの素敵なワンピースが登場です!

コード刺繍の繊細さとオーガンジーの上品さが着る人の品格を上げてくれる事間違い無し!

本日のバイイングも終了〜!

15

15-2

16

16-2

人気のスポット「BROOKLYN(ブルックリン)」へやって来ました〜!!
オシャレなSHOPや、レストランが次々とオープンしていてとってもHOTなエリアなのです。

海岸沿いからはマンハッタンの絶景が見えて贅沢な気分。
ブルックリンはマンハッタンとはまた違う時間が流れているみたい・・・。

17

18

19

「BROOKLYN(ブルックリン)」の一押しセレクトショップと言えば、「bird(バード)」。
カラフルなペイントが目を引く、アメリカンアパレル。
グリーンで覆われたレストラン、「aurora(オーロラ)」等、見どころ満載です!

20

21

21-2

22

通りを歩いていると、なにやらアートイベントが開催されてました。

それぞれの個性たっぷり。

25

26

27

「BROOKYN(ブルックリン)」で人気の「Wythe Hotel (ワイスホテル)」でランチ!

雰囲気のあるレストランで、美味いパンケーキを頂きました〜!!

28

29

30

お腹いっぱいになってからは、アンティーク家具ショップが立ち並ぶ、ウイリアムズバーグへやって来ました。

何か掘り出し物に出会えるかも・・・。

32

31

33

家具屋さん以外にもセレクトショップや、ニューヨーク一の品揃えを誇る香水ショップ等、色々なお店があって飽きないエリアです。

34

35

オシャレなCAFEや、人気カフェの「FIVE」も満員でした!

ゆっくり「BROOKYN(ブルックリン)」を満喫した後は・・・

36

37

マンハッタンに戻り、以前から観たかった、「Diamond Horseher(ダイヤモンドホースシュー)」へ。

ホテルの前にはオシャレにドレスアップされたゲスト達で賑わってます。
普段とは違ったフォーマルでのディナーにテンションが上がります!!

38

39

40

41

42

かつてボードビルショーで有名だったパラマウントホテルのクラブで62年ぶりに再開した「Diamond Horseher(ダイヤモンドホースシュー)」。
「Queen of the Night」はトム・ブラウウンの素敵な衣裳を来たクイーンがパフォーマンスを繰り広げて行きます。
通常のミュージカルとは全く違う観客参加型のショーで、同じテーブルの人達共皆で楽しめるコンテンツが満載でした!

43

いつものNEW YORKでは味わえない面白さを堪能出来たバイイングでした!

次回の海外バイヤーズレポートは、「LONDON(ロンドン)編 Part.1」をお届けします!
お楽しみに!!