Blog

2015.11.13 Staff Blog

名品トレンチ着こなし術☆

商品企画
伊藤 亜希子

こんにちは。
PARIGOT商品企画の伊藤です。

今年は急に寒くなったり暖かくなったり、不安定な気候が続いていますね。
皆様体調崩されたりなどしていませんか?

気温が変わりやすいこの時期、重宝するのは何と言っても永遠の定番、トレンチコート。
抜群のシルエットで毎年変わらぬ人気を誇るPARIGOTのトレンチを、着こなしとともにご紹介します。

色は上品なネイビーとシックなベージュの2色展開。

1

PARIGOT(パリゴ) S02A80915 ¥49,000+TAX

 

企画の一員であり、ザ・平均身長の中野さんに着てもらいましょう!

2

ジャケット PARIGOT(パリゴ) S02A30715 ¥22,000+TAX⇒¥17,600+TAX(20%OFF)
シャツ manon(マノン) MNNSH001 ¥12,800+TAX
デニム ALEXA CHUNG FOR AG JEANS(アレクサチャンフォーエージージーンズ) AGCAL162418P-D21 ¥36,000TAX 
パンプス PIPPICHIC×PARIGOT(ピッピシック×パリゴ) PP15PPP11AC ¥29,000TAX

今年気になるクラッシュデニムとのコーディネート。

朝晩の気温の変化が激しい今の時期は、軽めのジャケットとのレイヤードスタイルがおススメ。
ストライプシャツはやっぱり全体を引き締めてくれますね。
足元のピッピシック×パリゴのコラボパンプスも見逃せません!

 

 

次はネイビーで冬のマリンをテーマにコーディネート。

3

ストール フルール ¥6,900TAX
パンツ YANUK(ヤヌーク) 57153219 ¥19,000TAX 
ブーツ Corso Roma9(コルソローマノーベ) 3053-DBROWNCALF ¥29,000TAX 

ホワイトのコーデュロイパンツにチェックの大判ストールを効かせて。

ストールはコートの中にたらすのが、スッキリまとまるポイントです。
ニット帽をプラスして、大人カジュアルに仕上げました!

 

 

最後に今年トレンドのワイドパンツとコーディネート。

4

Gジャン CURRENT ELLIOTT(カレントエリオット) 40020001 ¥43,000+TAX
パンツ PARIGOT(パリゴ) P01A90415 ¥19,000+TAX 
パンプス CHEMBUR(チェンバー) C5310506 ¥33,000 +税

コンパクトなソフトGジャンをシャツ風に着こなして、袖口はしっかり折り返しニュアンスを出して。
昼間なら折り返してもまだ寒くない!オシャレがしやすいよい季節です(笑)
手元にカラーバンダナを巻き、色遊びを楽しんでみるのもおススメです。

ベーシックなアイテムだからこそ、着る人や着こなしによってくるくると表情を変えるトレンチコートは、いつの時代もオシャレな女性に愛される一品です。

PARIGOTのトレンチは日常にすっと溶け込んでくれる優秀コート。
ぜひお試しにいらして下さい。

お待ちしています。