Blog

2015.10.30 Buyer's Blog

2015年秋冬 海外バイイング in PARIS(パリ)編 Part.3

バイヤー
髙垣 佳代子

2015年秋冬物の海外バイイングは、「NEW YORK(ニューヨーク)」⇒「PARIS(パリ)」⇒「CANCUN(カンクン)」をレポート。(2015年2月~3月)

今回は「PARIS(パリ)編 Part.3」をお届けします。

 

1

 

2

本日はSHOWROOM からスタート!

こちらはこの秋からPARIGOT でのお取扱いが始まった、「Alice & Olivia(アリス&オリヴィア)」。

アメリカのブランドですが、今回はパリのショールームにやって来ました!

デザイナーは、ステーシー・ベンディットさん。
ヴィンテージと女性らしいもの全てへの愛を表現したシグネチャーコレクションを中心に展開しているブランドです。
独特の柄や、ドレスライン等、女心をくすぐるアイテムがずらり。

最近では「スタバ」とのコラボレーションで話題になりましたよね。

 

3

ウール素材のチェックスカートは贅沢に生地を使用。
トップスをコンパクトに合わせるのがアリス風。

 

4

パール+ビジューのキュートなモチーフが散りばめられたニットにはオリジナルのジャガードスカートを合わせて。

この絶妙なバランス感! スカートのジャガード素材は一見の価値アリです!

5
ヘムラインが美しいロングカーディガン。
スキニーパンツで洗練されたスタイルに!

 

6

大胆なバイカラーのニットもアシンメトリーな切り替えが効いてます。
他にもオススメコレクションがたっぷりですので是非店頭でチェックしてみて下さいね。

 

 

 

7

「DESIGNERS REMIX(デザイナーズリミックス)」からも素敵なコレクションが登場です!

カシミア混の上質なコートはベルトをポイントにしても、開けて着てもラインの美しさが際立ちます。

キャメル
「ELLE(エル)」にも掲載されてパリシックなイメージにピッタリ!

 

8

アンゴラのふわふわニットはウインターパステルのカラーがオススメ。
ストライプのスカートとも、相性がバッチリです!

9

ブークレーのミニマルなロングカーディガンも軽くて暖かく、コートの中にも着れちゃう優れモノ!
長すぎない丈なのでコートの長さも選ばず、合わせ易いのもポイントですよね。

 

10

11

コンパクトなワッフルカットソーと合わせたのは繊細なプリーツスカート。

歩くと表面のコーティングと内側の素材感の違いが絶妙なグラデーションに。
シンプルなブラックスカートですが、人と差の付く逸品です!

 

12DESINERS-REMIX

デザイナーの「シャーロット・エスキルドセン」さんから素敵な90周年メッセージが届きました!

可愛いイラストが手描きで描かれた、貴重な一枚となりました。
タッチも繊細で物創りへの細やかな感覚が伺えます。

お忙しい中、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

13

今回も素敵なコレクションを見せてくれた、「roberto collina(ロベルトコリーナ)」。

上質なアンゴラを使用したニットは肌触りの良さとシンプルなデザインで長く着れるのがオススメ。

14

15

アーガイルのニットは素材の気持ち良さは勿論、上品な色合いに金糸があしらわれたりとさり気ない拘りが感じられます。
コートのインでもポイントになる一枚です。

 

16

一見シンプルに見えるボーダーニットは配色部分がアンゴラ混の糸を使用した立体感のあるボーダー柄。
カラーも絶妙です!

17

 

18-(2)

ニットワンピースは上質な糸を使用し、程よいフレアーのライン。
ただの切り替えでは無く、サテン生地の上にニットが兼ねられた拘りの逸品です。

ニットでもシルエットがひびきにくいので安心ですね。

 

18

デザイナーのロベルトコリーナさん、いつも気さくで優しい笑顔に癒されます。

 

19roberto-collina
ロベルトコリーナさんからも90周年の素敵なメッセージを頂きました!

愛情あふれるメッセージ、大切に致します!
お忙しい中、ありがとうございました!

※デザイナーさんからのメッセージはこちらからご覧いただけます※

 

 

 

20

 

21

 

22

 

23

本日のバイイングも終了~!
待ちに待ったディナーは、イタリアン!

美味しいお料理でしっかり充電出来ました~!!

明日からも頑張ります!

24

次回、「2015秋冬 海外バイイング PARIS編 Part.4」をお届けします!
お楽しみに!