Blog

2015.09.23 Buyer's Blog

2015年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.6

アシスタントバイヤー
浅上 京子

こんにちは。
アシスタントバイヤーの浅上です。

今回は「2015年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.6」をお届けします。

■「MUVEIL(ミュベール)」

1

15AWメインコレクションのテーマは「RECOLLECT OF FUTURE MEMORY」。

宇宙や科学、テクノロジーが持つ神秘に魅了された写真家「ヴァンサン・フルニエ」からインスパイアされたコレクション。
彼の作品は当時の未来へのノスタルジーの記憶を感じさせるものがあり、その印象的な記憶と、今の日常のライフスタイルを融合させたシーズンです。

2

プリーツ風のプリント柄と、ほのかなサテンの放つ光沢がフューチャリスティックムードに。
どこかはかなげな質感とノスタルジーを感じさせます。

3

テーマを象徴するシャイニーなスクエアレーススカート。
メタリックなノルディック柄のトップスも未来感を忍ばせた、レトロフューチャーな一枚です。

 

■「MUVEIL WORK(ミュベールワーク)」

15AWメインコレクションのテーマは「SPACECRAFT WORKER(=宇宙で働く人々)」。

テクノロジーが今ほどには進んでいない頃のややレトロなスペースライフが装いに落とし込まれています。

4

12月公開の映画「STAR WARS」とのコラボレーションアイテムを多く発表した今シーズン。

同シリーズでお馴染みの「R2-D2」のインターシャニットがお目見えしました!

5

「C-3PO」や「YODA」の「STAR WARS」代表的キャラクターももちろん登場です!
「STAR WARS」ファンならずとも見逃せないコレクションです。

6

ロングブルゾンはウール× ナイロン の異素材コンビでフューチャリスティック な雰囲気に。

 

 

7

「MUVEIL(ミュベール)」と「MUVEIL WORK(ミュベールワーク)」両デザイナーの中山路子さんからも、アクセ創業90周年のお祝いメッセージを頂きました!

クリエイティビティ溢れる中山さんと共に、アクセも100周年へ向かって進化していきます!

このメッセージとは別にお手紙を書いて下さった中山さん。
そのお心遣いに感動しました!
お忙しい中、本当に有難いです。

中山さんからはいつも展示会でファッションに対する「情熱」を教えて頂いてる気がします。
海外進出もされて更にお忙しい中、素敵なメッセージをありがとうございました!

1-2

 

 

そして、秋らしく朝晩は肌寒くも感じるこの頃・・・
そろそろダウンアイテムも気になりますよね。

■「CANADA GOOSE(カナダグース)

8

1957年カナダ北東部の都市トロントに創業した「CANADA GOOSE(カナダグース)」。

現在も厳密なプロダクトコントロールと、常に革新を続ける確かな技術力で「メイド イン カナダ」にこだわり生産しています。
創業当初からカナダ北部やシベリア、アラスカといった極寒地で生活する人々や、南極探検隊、エヴェレスト登山隊などのプロフェッショナル達にもその製品を提供し続け、そして彼らのフィールドでの実体験から基づくデータを製品にフィードバックしてきました。

9-1

9-2

日本人用のレディースモデルの中で一番人気がこちらの「BRONTE」。

ヒップを覆う少し長めの着丈にデザインアイコンのパラシュートボタンを採用し、取り外しが可能なコヨーテファー付きモデル。
パターンから設計し日本でデザインした限定のオリジナルモデルです。

 

10

最も着丈が長いモデルがこちらの「MACKENZIE」。

すっきりと細身でキレイ目に着れるこちらは通勤にもカジュアルスタイルにも活躍します。

11

ヨーロッパを中心に世界中で人気の高いショート丈の「LABRADOR」は、本国モデルよりダウンの分量を減らし、着丈も短くタイトに仕上げた日本モデル。
ポケット位置も日本人に合わせて変更し、内側はフリースを採用して保温性にも優れています。

パリゴでは昨年の取扱いスタートから入荷即完売となった大人気ダウンブランドです!

今年も完売必至なので型が揃っているうちに、早めにチェックして頂くことがおすすめですよ!

 

■「add(エーディーディー)」

12

今秋パリゴに初登場のダウンブランド「add(エーディーディー)」。

1999年イタリアでスタートし、ブランド名の「add(エーディーディー)」はダウンウェアにモード、クラシック、スポーツという要素を「additional」する という意味がこめられています。

クオリティは100%ヨーロッパ産ダウンをダウン95%、フェザー5%の混率で使用し、ファブリックは最先端のハイテク素材にウォータープルーフ加工を施し、暖かさと軽さ、そして断熱効果により、保湿性にも優れていることも「add(エーディーディー)」の特徴です。

このようなクオリティの高さから、今や世界中から注目を集めるダウンブランドとされています。

13

ショート丈はタイトに仕上げたコンパクトなモデル。
トレンドのワイドパンツやスカートといったボリューム感のあるボトムとも相性が良いです。

14

ミドル丈モデルはベーシックな1枚として、トレンドに左右されず長く愛用して頂けます。
この秋注目のカーキ色も要チェック!

 

15

ロング丈モデルはウエストベルト付きでスタイルUP効果あり!
ボリュームが出過ぎないのですっきり着こなして頂けます。

まだまだ秋はこれから深まっていきます!
こちら以外にも紹介しきれなかったアイテムが沢山ありますので、是非店頭でご覧になって下さいね。

次回は「2015年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.7」をお届けします。

お楽しみに!