Blog

2019.03.18 Buyer's Blog

2019年春夏バイイング in Japan レディース part.6

アシスタントバイヤー
浅上 京子

こんにちは、アシスタントバイヤーの浅上です。 
 
 
今回の「2019年春夏バイイング in Japan レディース part.6」として、
「muller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)」、「CINOH(チノ)」、「INSCRIRE(アンスクリア)」を一挙にお届け致します!
 
■「muller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)」


 
今シーズンのテーマは「SCENT OF MAMOUNIA」。
 
デザイナーさんが実際に行かれたモロッコのマラケシュにあるホテル「La Mamounia」を舞台に、そのホテルや街並みをパターンやカラーでアプローチ。
 
格子柄のカシュクールブラウス。
広くあいたバックシルエットがヘルシーな仕上がりに。

 

 


 
ワイドシルエットのサロペット。
ドライタッチな質感がモロッコの乾いた風景を思わせます。

 


 
ビスチェのレイヤード風カットソー。
にぎやかで迷路のような街の様子を表現した「medina check」柄がポイント。

 


 
レイヤードドレスは、シフォンブラウスとキャミドレスを別々でも使用できる着回しアイテム。
オケージョンからデイリーまで様々なシーンで活躍しそう。

 

 


 
■「CINOH(チノ)」

 
今季のテーマは「DRESSED FOR DUTY」。
 
ミリタリーの制服をベースにしたコレクションを提案。
女性らしいシルエットを取り入れ、あえてミリタリーを代表する「カーキ」を使わず
クリーンに仕上げられたコレクション。


 
毎シーズン人気のノーカラーコートが今季はリネン素材で登場!
 
硫化染め+バイオ加工することでヴィンテージライクな風合いを表現しています。
前立てや袖口裏はブラックの配色がアクセントに全体を引き締めて。


 
同素材のパンツはウエストのラップデザインがポイント。
裾はサテン素材を使用しシャープなニュアンスをプラス。

 

 


 
ミリタリーの制服をベースにした今季のテーマらしいシャツ。
機能性を持たせるタックやプリーツをデザインとし、機能を重視したミリタリーウエアをタウンユースへ昇華。
あえてミリタリーの代表的なカーキを使わず、モノトーンだけでクリーンな印象に仕上がりました。

 


 
夏に大活躍するTシャツは、バックプリントの「NAVY」ロゴがさりげなく。

 

 


 
■「INSCRIRE(アンスクリア)」

 


 
今シーズンは「A quiet life(=穏やかな日常)」。
 
デザイナーの岡さんが旅先で見かけた現地のファッションからインスピレーションを受けたコレクション。
エレガンス×ストリートをベースに、民族衣装とカジュアルアイテム、ベーシックをプラスアルファしたMIXスタイルを提案。
 
存在感のあるロングトレンチコート。
何年も長く着用するアイテムだからこそ、上質素材を選びたい!

 


 
シックな大人カラーのチェック柄ブラウス。
広くあいたネックラインやウエストのシェイプで女性らしい一枚。


 
袖のピンタックが印象的なロングブラウス。
今季はワイドパンツとのレイヤードスタイルがおすすめです!

 

 


 
一枚でナチュラルなフェミニンスタイルが完成するギャザードレス。
コットンのナチュラルな質感と、ギャザーのボリュームが女性らしいシルエットに。

 

 


 
この他にもご紹介しきれなかった新作が沢山ございます!
気になるアイテムがあればご予約も承っておりますので、パリゴ各店へお気軽にお問合せ下さいね。
 
次回は「2019年春夏バイイング in Japan レディース part.7」をお届けします!!
 
お楽しみに!
 

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-

 


≪他のブログを読む≫
2019春夏バイイングメンズ編VOL4
押さえておきたい靴・バックトレンド!!〜2019春夏編〜
丸の内カードポイントアップデーのお知らせ
デニムフェアを開催します!!☆今季一押し☆トレンドデニム
2019年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.5