Blog

2018.11.26 Buyer's Blog

2018秋冬バイイング メンズ編 vol.7

アシスタントバイヤー
末次 勇太

 2018秋冬バイイング メンズ編 vol.6
 
こんにちは、アシスタントバイヤーの末次です。
 
いよいよ肌寒くなり、AWシーズンの幕開けですね。
店内では各コレクションブランドも続々と入荷があり、店内は見応え充分な売り場となっております。
本日は、PARIGOTでも毎シーズン多くのファンを魅了するブランドのご紹介です。
 
■sacai(サカイ)

今や日本を代表する、国内外問わず活躍するブランド。
最新のテクニックを要したアイテムやとハイブリットな組み合わせで発信を遂げるコレクションは多くのファンを魅了しています。
私も毎シーズン展示会に行くのが楽しみなブランドのひとつです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
今シーズンは、デザイナーの阿部千登勢氏がTruth (真実)という言葉に着目しており、
ロゴにも落とし込まれています。
パターンや素材感、一つ一つのアイテムに思いが込められた力強いコレクションには注目です。
 
 
■yoshiokubo (ヨシオクボ)

今季のコレクションは、”エベレストに不時着した男のストーリー”とも言える、デザイナー久保氏の遊び心とクリエーションが混ざり合うコレクション。
オーバーサイズなアイテムやスポーティなエッセンスが融合した、クリエイティビティ溢れたアイテムが勢揃いします。
 

 

 

 

 


 
得意のグラフィックを用いたブルゾンやレスキューコートを落とし込んだアウターなど、コレクションの背景が伺えるアイテムが一押しです。
また、サイズ感やシルエットなども計算され、よりリアルクローズにも楽しめるので、是非店頭でもご覧ください。
 
■ato (アトウ)

今季のテーマは、“ダサかっこいい”を意味する「ギーク・シック(Geek-chic)」
アトウが得意とするパターンニングや美シルエットはそのままに、ひとひねり加えるユーモラスをエッセンスにしたコレクションに注目です。
 

 

 

 

 


 
モノトーンの中に上品なキャメルが際立つルックは、アトウらしいモードな雰囲気を一層際立たせます。
個人的にもアトウのアウターは上質でシルエットが美しいので、毎シーズン欲しくなるアイテムです。

 
■KAZUYUKI KUMAGAI (カズユキクマガイ)

ブランドが得意とする、ミニマルかつ機能的なアイテムは今シーズンも健在。
フーデットコートやノーカラーコートなど、エレガントで上品なアイテムは、ファンはもちろん多くの層から支持されるコレクションの内容となっています。
 

 

 


 
ウールの素材にもこだわり、メルトンやダブルフェイス、
モヘヤなどそのアイテムが際立つ素材を落とし込んでいます。
大人も楽しめる落ち着いた雰囲気のアイテムは多くの人が楽しめる内容となっています。

 
■ (クルニ)

コンセプトは『Have a wonderful day(素敵な1日を)』。
今シーズンも期待を裏切らない、完売が予感されるコレクションを展開しています。
今の気分をうまく表現し、それに加えた程よいひねりと、カラーパレットが思わず着たくなるアイテムを生み出しています。
 

 

 


 
デザイン、使用する素材とパーツなど、洗練された雰囲気を味わえるコレクションが若い年代だけでなく、大人の層や性別を超えて支持されています。
すでにアイテム数に限りはありますが、是非一度ご覧頂きたいコレクションとなっております。
 
この他にも、各ブランドから続々入荷をし、店内を賑わせています。
本格的に寒くなる前のこの時期に、ラインナップ豊富な店内で是非お買い物をお楽しみくださいませ。
 
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-


 

≪他のブログを読む≫
◇早い者勝ち!アウターフェアの注目コート!
◇絶対お得な4日間!10%OFFイベント開催!
◇マリベルジーンから待望の美シルエット☆☆冬のタイトスカート☆☆
◇2018年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.9
◇プラスワンで季節感を!おすすめのパリゴオリジナルアイテム3点 ♪