Blog

2015.08.02 Buyer's Blog

2015年秋冬 海外バイイング in NEW YORK(ニューヨーク)編 Part.3

バイヤー
髙垣 佳代子

2015年秋冬物の海外バイイングは、「NEW YORK(ニューヨーク)」⇒「PARIS(パリ)」⇒「CANCUN(カンクン)」をレポート。(2015年2月~3月)

今回は「NEW YORK (ニューヨーク)編 Part.3」をお届けします。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

この秋、PARIGOTに初登場の、「Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)」。

ダウンタウンのユースカルチャーにハイファッションとモダンなデザインやアティチュードを加えたアプローチを特徴とするNY発のブランドで、デザイナーはともにパーソンズを卒業したジャック・マッコローとラザロ・ヘルナンデス。
2003年の秋冬にNEW YORKコレクションでデビューし、更に2008年には、プロエンザ・スクーラーの代名詞的存在となったバッグコレクションを発表。

NEW YORKの注目ブランドに一気に駆け上ったブランドです。

今回は初めて「Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)」のNEW YORKのSHOWROOMにやって来ました。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

 

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)
広い空間には最新のコレクションがラインナップされていて圧倒されます。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

オリジナルのテキスタイルで絶妙なフリンジ使いがラグュジュアリーの中にも抜け感を醸し出しています。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

スリット使いの効いたウールコート。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

今季、ニットでもスリット使いがポイントです。
アシンメトリーの美しさが映える一枚です。

 

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

「Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)」のアイコンバックでもある「PS1(ピーエスワン)」。
スウェード素材はネイビーをチョイス。
こなれ感もありながらコッパー色の金具との相性が上品な逸品です。

 

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

「Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)」のアイコンバックでもある「PS1(ピーエスワン)」。
クラシックでありながらデイリーユーズとラグジュアリーさを実現させたバッグです。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)
新型の「CORIER(クーリエ)」のバックパックも上品なデザインでカジュアル過ぎず持てちゃいます。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)
新型の「KENT(ケント)」は収納力も高くモードなスタイリングに合わせるのがオススメです。

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

 

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)

様々なアイテムをチョイス。

店頭には続々入荷しておりますので、是非チェックしてみてくださいね!!

Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)
こちらはSOHOにある「Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)」のSHOP。
モード感たっぷりのオシャレな空間です。

 

 

 

この秋PARIGOT初登場の「ATM(エーティーエム)」。

ブランド名はデザイナーAnthony Thomas Melillo(アンソニー·トーマス·メリロ)の頭文字をとって付けられています。
メンズのテキスタイルを使用したり、メンズのディテールを取り入れたコレクションは絶妙な抜け感と個性を演出。

最高級素材や生地の織りにこだわったコレクションは、デザイナーのリラックスかつエレガントなライフスタイルを体現しています。

Anthony Thomas Melillo(アンソニー·トーマス·メリロ)

ネップの効いたウール素材の軽いチェスターコート。
今季はあえてロングのボトムスと合わせるのがオススメです。

Anthony Thomas Melillo(アンソニー·トーマス·メリロ)

メンズの仕様を活かしたテーラードジャケット。
こちらもポンチ素材で絶妙な抜け感でこなれた印象に。

Anthony Thomas Melillo(アンソニー·トーマス·メリロ)

フーデットのロングカーディガンもフェルト風な厚みもあり、アウター変わりに活躍する事間違いなし!

14-2

 

カシミア100%のカーディガン。
ネップ仕様は他では見れない珍しい糸です。

 

本日のバイイングも終了〜!

15

16

今日のディナーは、「NEWYORK FIGARO」でNo.1のイタリアンと言われる、「イル・ブッコ」へ!

 

17

18

19

20

ん〜、毎回裏切らないさすがの美味しさ。
予約困難と言われるだけの事はあります。

しっかり充電できたので明日からも頑張ります!

次回、「NEW YORK(ニューヨーク)編 Part.4」をお届けします!

お楽しみに!!