Blog

2018.11.02 Staff Blog

ニットフェア開催!この冬のマストバイニットをご紹介!

パリゴ福山店 ファッションアドバイザー
佐野 佑大

皆様こんにちは!PARIGOT福山店の佐野です。

11月に入り気温がグッと下がり、そろそろカットソーからニットへ衣替えしようという方も多いと思います。
そこでパリゴでは11月2日(金)〜11月15日(木)の期間、ニットフェアを開催中です!

この冬の主役を、是非この機会にゲットしてみませんか?
今回はラインナップの中からおすすめのニットをご紹介致します!

 

まず、プラダ等のニットファクトリーとしても有名なイタリアの老舗ニットブランド、
roberto collinaからこちら。

ニット roberto collina(ロベルトコリーナ)  RY38001 ¥35,000+tax PCスマホ
パンツ PT01(ピーティゼロウーノ) COFF01Z00FRE ¥39,000+tax 
シューズ ROBERTO MORELLI(ロベルトモレリ) 34444ALASKA ¥34,000+tax PCスマホ

 

素材と編地をランダムに切り替えたデザインニットです。

 

要所にちりばめられたモヘアの毛足がアクセントとなっています。
鮮やかなブルーが取り入れられているのもポイントで、まさに主役級の一着です。

 

お次は、「kolor」からロゴパッチがインパクト大のモヘア混ニットを。

ニット  kolor(カラー)18WCMT02202  ¥46,000+tax
シャツ  kolor(カラー) 18WCMB04116 ¥35,000+tax
パンツ marka(マーカ)M18C13PT01C ¥26,000+tax PCスマホ
シューズ foot the coacher(フットザコーチャー) FTC1634022 ¥62,000+tax PCスマホ

 

今季の「kolor」は、デザイナーが思う過去の自分と現在の自分を巧みにミックスさせ、大人っぽさと若さが共存するコレクションに仕上がっております。

今回ご紹介のニットは少しボリュームのあるシルエットを取り入れ、様々な素材をかけ合わせた今季のkolorを象徴するアイテムです。

 

グレーのモヘアの糸の中にブルーの生地が透けて見えるカラーバランスも絶妙で、このブランドでしか見ることのできないこだわりを感じることのできる一着となっております。

 

最後に毎シーズンモノづくりの良さが光る日本のシャツメーカー発のファクトリーブランド「MANUAL ALPHABET」から、切り替えデザインがキャッチーなクルーネックニットをご紹介。

ニット MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット) MAK006 ¥24,800+tax PCスマホ
パンツ White Sand(ホワイトサンド) 18WSU6604  ¥28,000+tax PCスマホ
シューズ adidas(アディダス) S79443 ¥14,000+tax PCスマホ

 

決してゆるすぎず、ただ程よくゆとりがとられたアームと身幅のバランスは絶妙で、
計算されたパターンはストレスのない着心地に直結しています。

「デザイン」も「シルエット」も「着心地」も全部譲れないという贅沢な大人のお客様に
おすすめの一着です。

 

いかがでしたか?

ご紹介した商品は今季のニットラインナップのほんの一部です。

お客様のこの冬の主役となるニットが必ず見つかるよう、様々なデザインと素材のニットを取り揃えておりますので、是非このニットフェアの機会にお越しください。

心よりお待ちしております。

————————————————-
パリゴ福山店 084-991-0870
11:00〜20:00 無休(但し、年末年始を除く)
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
◇福山店instagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/

————————————————-

 


≪他のブログを読む≫
◇まだ準備できてない!早くコート探さなきゃ!そんなあなたに素敵なお知らせ♪
コートダウンフェア開催!
◇2018年秋冬バイイング in Japan レディース part.8
◇【HYKE(ハイク)のダッフルコート】はなぜこんなにも愛されるのか?
◇この冬の指名買い!プチプラムートン特集!
◇真冬にも無敵★360度美脚パンツ