Blog

2015.07.16 Buyer's Blog

2015年秋冬バイイングin Japan メンズ編Part.2

メンズバイヤー
遠藤 智和

こんにちは、バイヤーの遠藤です。

7月も半ばに入って、夏らしい日も感じられますね。
まわりでは早くもBBQなどをされている方のお話もお伺いしました。

夏本番を楽しめるのももうすぐですね。

今回は、2015年A/WシーズンのPARIGOT注目のコレクションブランド「yoshio kubo(ヨシオ クボ)」のご紹介です。

■yoshio kubo(ヨシオ クボ)

設立:2004年
デザイナー:久保義男

 

毎シーズン、新たな発想から生み出されるコレクションは、見る者、着る者を魅了し続けるブランドです。

東京コレクションでのランウェイによるショーも毎回クリエーションが高く、多くのファッショニスタらから絶大の人気を誇っています。

デザイナー曰く、毎日、デザインや新しいディテールを生み出し具現化していくということを語っているところを見ると、そのクリエイティビティには驚かされます。

 

1

2

3

 

 

今シーズンのコレクションでは、砂漠の生活からヒントを得た要素が散りばめられています。

砂の色や太陽の色、野生の動物や遊牧民の人々の暮らしなどの要素は、yoshio kubo(ヨシオ クボ)の特徴でもある複雑なパターンやテクニカルな素材、オリジナルプリント、色使いなどによって、現代的で躍動感ある服に落とし込まれています。

4

5

6

 

シーズンを象徴するカーペット柄はオリジナルのプリントです。

有機的でクラシックな柄と現代的な素材の組み合わせは、「yoshiokubo(ヨシオ クボ)」の特徴であるスポーティーでモダンなイメージを生み出しています。

店頭には、「yoshio kubo(ヨシオ クボ)」のコレクションが入荷しております。

是非、最新のコレクションを肌で感じて見られて下さいね

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。