Blog

2018.08.15 Buyer's Blog

2018年秋海外バイイングin PARIS編 Part.3

バイヤー
高垣 佳代子

2018年秋冬の海外バイイングは、2017年12月〜2018年3月まであり、今回は「PARIS編 Part.3」をお届けします!
 
本日はパリの最大トレードショーでもある「TRANOI(トラノイ)」からスタート。
 
今回はモノクロの写真が飾られてシックなイメージに。

 

音楽をテーマにしたのは、「プルミエルクラス」。

 


 
トレードショーの後は「AALTO(アールト)」のSHOWROOMへ。
 インターシャの綺麗なカラーリングが素敵なニット。
 ショート丈も新鮮です。

 
冬だけどカラフルなストライプが目を引くニット。

 
異素材ミックスのシャツはバックスタイルも抜かりなく。


 
今季、CHECK柄は要チェック!
 フロントのタック使いは「AALTO」ならではのディテールです。


 
タイトスカートもフロントの切り替えが細見え効果に。


 
続いては、マルジェラやエルメスののニットも手掛ける、「MAISON FLANEUR(メゾンフラネール)」のSHOWROOMへ。
 
バイカラーのBIGニットは緩めのネックも気分です。


 
お袖にシルクをドッキングしたニットも肌触りが良く、
1枚で絵になるのでコートを脱いだ時にもオシャレ度がUPします。


 
ショートコートはベルトディテールがポイント。
 
バランスが取り易いのでボトムスを選ばずにコーディネイトが出来ちゃいます。

 

 
ワイドパンツはサイドのボタンでさり気なくシューズを見せたりフレアーの広がりに変化をもたらすことも。

 
チェック柄のスカートもそれぞれデザインが凝ってます。

 


 
アクセサリーも、「フィリップオーディベル」の新作が登場です。
 
チェーン使いのシリーズをはじめとし、ネックレスも新鮮。
 

 

 

 


 
この春からPARIGOT に登場した「フェイ&ラダ」。
 
ニューヨークのブランドですが、デザイナーさんは建築家の父を持ち、
グラフィックデザイナーだっただけあり曲線美の美しいアクセサリーコレクション。
 
ラインの太さでイメージが違ってくるので色々なファッションの方にオススメです。


 
本日のバイイングは終了〜。
 雪景色の様な演出が沢山見られたPARIS。


 
「merci(メルシー)」もホワイトツリーとホワイトモンキーがお出迎え。

 
店内もSNOWアイテムが。


 
時計のベルトもこうやって選べると楽しいですね〜。

 
PARISのバイイングを終え、次回からは「NEW YORK編」をお届けします!
お楽しみに!
 

 

 

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-

 


≪他のブログを読む≫

◇2018秋冬バイイング メンズ編 vol.1
◇秋カラートップスで少しずつ秋へシフトチェンジしてみませんか?
◇シューズ&バッグフェア開催のお知らせ
◇パリゴ一押しブランドの推しブラウスで作る最旬!「今着るコーデ」と「秋着るコーデ」
◇素敵BAGを探されているあなたへ〜BAGフェアのお知らせ〜