Blog

2015.06.19 Buyer's Blog

2015年春夏 海外バイイング「PARIS(パリ)編 Part.6」

バイヤー
髙垣 佳代子

1

2015年春夏物の海外バイイングは、「NEW YORK(ニューヨーク)」「PARIS(パリ)」をレポート。(2014年9月~10月)
今回は「PARIS(パリ)編 Part.6」最終編をお届けします。

2

PARISの日曜日と言えば、「クリニャンクールの蚤の市」。

毎回発見があるので、とっても楽しみです!!

3

4

5

大きなオブジェからアンティークの家具。
素敵なポスターまで様々なアイテムがあって時間を忘れそう。

ここでお店で使う什器や備品も買付けします。

6

7

クリニャンクールでのランチTime!

新しいレストランがオープンしていました!
何と、レストランの横にセスナ。

さすが!これもアンティークです。
いったいどこに置くのでしょう・・・?

 

 

 

9

クリニャンクールを楽しんだ後は、またSHOWROOMを回ります。

今季もイタリアの上質リネンブランド、「120%LINO」から素敵なコレクションが登場!

10

綺麗なカラーバリエーションが人気のシャツ。

11

カットワーク刺繍が繊細なブラウス。

12

カットワークレースにストライププリントという爽やかなブラウスもお目見えです。

13

メンズの「120%LINO」も毎シーズンこちらのリネンシャツが大人気です!

是非店頭でチェックしてみて下さいね。

14

バイイングの合間に、SHOPリサーチ!

15

オシャレな帽子屋さん発見!
ディスプレイも素敵です!

16

サントノーレ通りに、「CHLOE(クロエ)」の最大店舗が。
店内もホワイトとゴールドでラグジュアリー感漂う空間。

17

クリスチャンルブタンでは新しくネイルが登場してました。

ネイルの瓶も斬新!
それに合わせたシューズのオブジェも目立ってます!

18-(2)

18 (3)

18-(1)

PARISでも有名なセレクトショップ、「レクレルール」の店内では、日本のブランド、「ANREALAGE(アンリアレイジ)」のプロモーション。

自分の目が錯覚を起こしている様に見えるディスプレイ。
相当な迫力です。
デザイナーさんの拘りを随所に感じました。

19

20

サントノーレのレクレルールではファッションウイークに合わせてパーティが開催されていました。

21

パリには素敵なお花屋さんが沢山あります。

中でも私がとっても好きな、「HOTEL COSTES」の、薔薇だけを扱うこちらの花屋さんはいつも癒されます。

 

 

 

癒されると言えば・・・、PARIS在住で大好きなデザイナーの「Miki MIALY(ミキ ミアリ)」さん。
いつも物創りへの熱い想いと拘りをコレクションから感じます!

22

上質な素材を拘りのパターンで表現した素敵なワンピース。

23

ツインニットは、肩掛けがオシャレに出来る様にスナップ付きなのが嬉しい。

勿論別々でも使えちゃいます。

24

ボーダーの生地をあえて裏使いにして品良く仕上げたワンピース。

切り替えのループ使いも遊び心のあるディテール。
私の今季のお気に入りの一枚です!

Miki MIALYさんからも素敵な「90周年のお祝いコメント」を頂きました!

mikiMIALY
 
 

いつもバイタリティある姿勢と物創りに対する拘りに刺激を受け、
素敵なコレクションを見せて下さるデザイナーのMikiさん。

プライベートでも非常にお世話になっております。

愛情あふれるコメント、本当にありがとうございました!

 

25

26

パリ最終日のディナーは、総勢20名という大人数での晩さん会!
Miki MIALY(ミキ ミアリ)さん夫妻や、パリ在住の方、仲良くさせて頂いてるバイヤーさん達と美味しいフレンチ&楽しい時間を過ごさせて頂きました。

今回もNEW YORK⇒PARISと、素敵なブランドさんや、デザイナーさんとの出会いがあり、オススメのアイテムも沢山見つかりました!

皆様のお気に入りのアイテムを見つけて頂けますと幸いです。

次回は、『2015年秋冬 海外バイイング』のスタートです!

お楽しみに!