Blog

2018.02.01 Buyer's Blog

2018春夏バイイング メンズ編 vol.1

アシスタントバイヤー
末次 勇太

こんにちは、アシスタントバイヤーの末次です。
 
2018年の最初のバイヤーズブログとなりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

2018年春夏シーズンも国内外のブランドラインナップを進化させており、新たなブランドも登場する、期待感のあるシーズンとなっております。
 
本日は中でも注目のブランドをご紹介致します。
 
sacai(サカイ)
デザイナー:阿部千登勢氏

今や世界を牽引するブランドとなり、毎シーズン楽しみなブランドsacai。
ブランドの得意とするハイブリットに磨きがかかり、カルチャーやスポーティな要素も織り交ぜた提案です。
それだけではなく、技術の高いディティールやテクニック、アイデアが盛り込まれた完成度の高いコレクションは必見です。
2017AWにはノースフェイスとのコラボも話題になり、今季もますます目が離せないシーズンとなっています。
 

 

 


 
レイヤリングのスタイルや色遣いなど、ブランドらしさを楽しめるアイテムラインナップは是非店頭でご覧くださいね。
 

 

 

 

 

 

 
kolor(カラー)・kolor BEACON(カラービーコン)
デザイナー:阿部潤一氏

こちらも毎シーズン楽しみなブランドの一つです。
クラシカルやトラッドな雰囲気がベースでありながら、デザイナーが再構成したアイテムを提案した今シーズン。
リラックスしたアイテムや遊び心を取り入れたコレクションに注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 
RAINMAKER(レインメーカー)

京都に拠点を置く、クラシックなアイテムをベースとしたコレクションを展開するブランドがパリゴ初登場です。
カジュアルで可愛らしいアイテムもあり、大人方のファンも多数いるブランドです。
テーラードジャケットなどの縫製やパターン、モノづくりへのこだわりに妥協しないアイテムは着るものを魅了します。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

Maison flanuer(メゾン フラネウール)

製品はすべてイタリアヴェネト州のブドウ畑に囲まれた豊かな環境の中にある自社工房内にて、昔から受け継がれてきた技術を持つ職人によって生産されるブランド。
その工房にしか存在しないヴィンテージの手動の手編み機により、少量生産しかされないのが特徴です。
単に昔の技法のみにとらわれず、日々この独自の編み技術を使用し革新的な技法を生み出しています。フレンチブランド特有の上品で知的なデザインが魅力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
早くも店頭では一部で立ち上がりを見せているブランドもございます。
2018SSシーズンから目が離せないので、少し早い春の気分をお楽しみください。
 
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-


◇他のブログを読む◇

◇スタッフおすすめの春アウターをご紹介します☆
◇ 福山店田中イチ押し!新作BAG&SHOES!
◇ 春カラーに心躍る『CHLOE』の新作ご紹介
◇ ヤヌークの新作デニムのご紹介☆☆
◇ 2018年 春海外バイイング in PARIS Part.3