Blog

2017.11.09 Buyer's Blog

2017秋冬バイイング メンズ編 vol.8

アシスタントバイヤー
末次 勇太

こんにちは、アシスタントバイヤーの末次です。
 
今年も気が付けば残すところ2ヵ月を切りましたね。

2017年AWシーズンも中盤を過ぎ、盛り上がっています。

気温が寒くなると過ごし難さはありますが、その分冬物のファッションを楽しめる季節にもなりますよね。

本日はビーチカルチャーを感じるカジュアルブランドをご紹介致します。
 
■Deus ex Machina(デウスエクスマキナ)

2006年、シドニーでデビューした”DEUS EX MACHINA”。

モーターサイクル、サーフィン、スケートボード、といったカルチャーを クロスオーバーさせライフスタイルを提案するブランドです。

ストリートなテイストとセンスあるグラフィックなどを組み合わせ、高感度なオトナも楽しめる、カジュアルなスタイル提案に多くの人が魅了されています。 
 


 
春夏シーズンとはまた違うラインナップで、洋服や服飾雑貨までカルチャーを感じるアイテムが揃います。
 


 
ミリタリーブルゾンやコーチジャケットなど、アウター類も充実。
 


 
今シーズンもバックプリントのロゴのパターンにバリエーションを持たせてオーダーしていますので、お気に入りの1着が見つかりそうです。
 
 
■The Critical Slide Society/TCSS(ティーシーエスエス)

2009年9月にオーストラリア東海岸沿いの小さなコテージでジム・ミッチェルとサム・クーンズによって誕生。

ここ数年間、彼らは世界中から集まった仲間と共に小さなチームを組みブランドをゼロから作り上げる。

サーフィン、ファッション、アートそしてなによりもユーモアによって人々が繋がる世界を作り上げ、TCSSは現在オーストラリア、アメリカ、カナダ、スペイン、日本の厳選されたセレクトショップで取り扱われるブランドです。
 


 
サーフカルチャーを感じられるカジュアルウェアは、デザイン性や機能性に長けているものが多く、ワードローブに取り入れやすいアイテムが魅力的です。
 


 
ノルディック調のニットやニットキャップなどは女性が男性にギフトされても喜ばれそうなアイテムです。

是非クリスマスプレゼントの候補に入れてみてはいかがでしょうか。
 
■patagonia(パタゴニア)

言わずと知れたアウトドアブランドの雄、パタゴニア。

あらゆるハードな環境にも耐えうる機能素材や、実用性、デザイン面などでも人気の高いブランドです。

コットン素材にはすべてオーガニック・コットンを使用するなど、環境に配慮した自然と人を結びつける活動も多くの人々が賛同しています。
 


 
毎年人気のフリースアイテムやダウンジャケットなど、豊富なラインナップで展開しています。

これからの厳しい寒さにはもってこいのブランドですね。

 

この他にもデイリーで着ることのできるカジュアルブランドが続々入荷中です。

是非店頭でご覧くださいね。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-
 


◇他のブログを読む◇

◇ 今年の冬はウォームパンツで決まり!!
◇ Enjoy Color Item★
◇ アウター×バッグの相性チェック!
◇ HYKEの名品!理想の指ぬきニット!
◇ 2017年秋冬海外バイイングin PARIS編 Part.1