Blog

2017.10.21 Staff Blog

TOGA 20th Anniversary!

パリゴ銀座店 店長
丹羽 晶子

皆さんこんにちは。
銀座店の丹羽です。
 
今週は10月にして師走の気温になるなど寒さが増してきましたね。
ファッション業界ではそんな寒さも吹き飛ばす、
東京コレクションウィーク開催中で盛り上がっております!
 
今日はパリゴでも大人気の「TOGA」が
ブランド創立20周年を記念して行われた
東京での凱旋ショーの模様をレポートします。

会場はなんと夜の国立新美術館。
たくさんのファッショニスタが集まり、
普段は中々入ることのできない夜の美術館の
雰囲気も相まって期待が高まります。

 
12年ぶりとなる東京のショーでは、
「HOLES、SUITS、CRUMPLED」をテーマに
先月ロンドンで発表した2018年春夏コレクションに
東京だけの要素を加えて披露。

ロンドンでは見せなかったメンズも加えて、
スタイリストは北村道子さんと、スペシャルな内容です。

ざわざわと盛り上がる中、
照明が暗くなると一気に会場の空気が静まり返
るショーの始まりの空気感はなんとも言えません、、、


 
美術館の入り口エスカレーターから降りてきて、
ランウェイを歩きまたエスカレーターで戻っていくという
会場を生かした演出は息を飲むかっこよさです。


 
 
もともと性別に関わらず自由に着用する顧客が
多かったという理由から、
「日本ももっとボーダーレス、ジェンダーレスに対して
オープンになっていくべき」というデザイナー古田さんの
メッセージもあって、
ワンピースを着用したメンズモデルがとても印象的です。
 
フィナーレは逆光の中、
長いエスカレーターを全モデルがゆっくりと降りてきて、
喝采とも違う、じわじわと音量が上がってゆ
く温かな拍手の中にいて自分も拍手をしながら、
ショー会場の不思議な一体感に感激しました。

 
 
東京でのショーは一度限りとしながら、
「常に次のことを考えるのが私たちの仕事。
過去は振り返りませんでした」と語った古田さん。

常に現代の女性のかっこよさを
斬新に発信し続けるコレクションに、
普段から私も愛用する大ファンの1人ですが
今回でさらにTOGA愛が増しました。

 
 
これからも進化し続けるTOGAに目が離せません!
 
パリゴ各店でも2018SSコレクションの
カタログ受注会が始まっていますので、
ぜひ見にいらして下さいませ。
 

————————————————-
パリゴ銀座店 03-6228-5928
10:30〜20:30
◇公式instagram◇
◇銀座店instagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-

 


◇他のブログを読む◇

大注目ブランド!『MULBERRY』
◇ MARC JACOBSの魅力に迫る!
◇ 今の季節に大活躍!オススメ☆ニットワンピース!
◇ 世田谷パン祭り」に行ってきました
◇ 2017年海外バイイングin MILANO 最終編