Blog

2017.10.17 Staff Blog

「世田谷パン祭り」に行ってきました

商品企画マネージャー
小谷 悦代

こんにちは。
商品企画マネージャーの小谷です。 
 
先日、「世田谷パン祭り」に初めて行ってきました!
 
「世田谷パン祭り」は2011年にスタートして、
今年で7回目の開催となるパンのお祭りです。

世田谷だけでなく、全国から美味しいパン屋さん、
そしてパンを愛する人たちがたくさん集まります。

そして美味しいパンを紹介するだけにとどまらず、
パンにまつわる様々な情報や
文化を発信している事もこのお祭りの大きな魅力です。

 

このお祭りの最大の目玉のパンマーケットは
世田谷公園と隣接する小学校の体育館を会場として、
美味しいパンをはじめジャムなどの
パンのお供やドリンク、グッズなどが
多数揃うパンを愛する人にはたまらないイベントです!

 

最寄りの駅から歩く事15分。

すれ違う人々が皆、パンの紙袋を持っている事に
何故か焦り自然と早足に。

 

会場に到着!
ものすごく賑わってます^_^
世田谷公園に初めて行きましたが、
噴水もあってとても雰囲気の良い公園でした。

ピクニックのようにレジャーシートを広げて
買ったパンを楽しむ方や、
ワンちゃんと一緒にお散歩されている方…
と皆さんそれぞれ過ごし方は違いますが共通してるのはパン好きだという事。

早く自分好みのパンに出会いたい…。
焦りながらもパンマーケットに
到着するまでの道のりでは「パンのお供」のジャムを物色。

広島出身の私はつい、
「瀬戸内」の文字に惹かれてこちらのジャムを選びました。


 

試食して即決!パンにもお肉料理にも合いそうな予感です。

 

本日のメインのパンマーケットの会場を発見!
沢山出店されていて見るいるだけでワクワク!


 

さあ、好みのパンを見つけるぞー!
って張り切って並ぼうとしたら、長蛇の列…。
パン人気、おそるべし!

約30分程並んで、パンマーケット売り場に入場!

 

フルーツペストリーも良いし、
クロワッサンもマストだし、
ワインに合うパンも気になるし、
クリームパンも…ああ。キリがありません…。

パンマーケットの会場では試食も沢山楽しめます。
旬の栗やさつまいもを使ったパンも豊富でした。

 

色々吟味して最終的に買ったのがこちら。
ちょっと買い過ぎました^_^

1番のお気に入りは「千寿」の食パン。
程よい塩分、ふわっもちっ!美味しそうな香り。

種子島の砂糖や徳島鳴門の塩などを使った
仕込みから焼成まで三日間かけているこだわりの食パンだそう。
シンプルにトーストにして食べるだけで本当に美味しいパンでした。

 

今後も毎年参加必ず参加したいイベントでした。

また素敵なパンを探して色んなお店を巡ってみようと思います。

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-


◇他のブログを読む◇

◇ 2017年海外バイイングin MILANO 最終編
◇ だから女性は「Chloe(クロエ)」に魅かれる
◇ 今の季節に大活躍!オススメ☆ニットワンピース!
◇ 2017秋冬バイイング メンズ編 vol.6
◇ ダウンフェア告知