Blog

2015.05.20 Buyer's Blog

2015年春夏バイイングin Japan メンズ編Part.7

メンズバイヤー
遠藤 智和

 

こんにちは、バイヤーの遠藤です。
 
日差しも強まり、もうすぐ夏が近づいていますね。
店頭では盛夏物も入荷し、夏に向けてのアイテムが揃っています。
さて、今回は2015春夏バイイングの中からピックアップしたブランドをご紹介します。
 
■rag&bone(ラグ&ボーン)
 
ディレクター:Marcus Wainwright(マーカス・ウェインライト)/David Neville(デヴィッド・ネヴィル)2002年スタート。
ファッションのバックグランドが無かったマーカスとディビッドは、美しく構成された服づくりへの情熱だけでファッションを勉強し、熟練された技術を持つアメリカで最も古い工場を探すところからブランドを始める。
高品質な素材選びと機能的なデザインに都会的な感覚、これにクリーンなシルエットを加えたコレクションは、新しい都会のスタイルを常に提案し続けているブランドです。
1 

2

3

今季はベーシックな中にもこだわりが詰まったカットソーや、技術やディテールに思いを込めたシャツなどのラインナップです。
 
■Scye(サイ)
 
イギリスのテーラリングを基礎に置いており、カジュアルでベーシックなアイテムを、より上品にデザインしているブランド。
パターン、デザインなど独自の技術を駆使して作られる、着心地がよく、馴染みやすい服が人気。
ブランドのロゴとして、動物のサイをモチーフにしたデザインもあり遊び心もある本物志向なブランドです。
 5

 6

7

8
 
今シーズンは脱構築的に仕立てた、リラックス感のある日常着を提案しています。
クラシカルなアイテムに、スポーツやワークの要素を取り入れ、機能性とディテールへのこだわりが輝くスタイルを展開します。
 
是非夏に向けたお気に入りのアイテムを探されてみて下さいね。
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。