Blog

2017.08.03 Buyer's Blog

2017秋冬バイイング メンズ編 vol.1

バイヤー
遠藤 智和

こんにちは、バイヤーの遠藤です。
8月に入り、日差しも強く夏らしい日が続きますね。

しかし、この時期になると、2017AWコレクションのアイテムが店頭で展開され、早くも秋冬シーズン到来です。
秋冬シーズンもPARIGOTでは新しいブランドの展開や、既存ブランドの新たな進化が見られます。
楽しみにしていてくださいね。
 
本日はシーズンの幕開けとして、世界でも注目されているブランドのご紹介を致します。
 
■Kolor(カラー)

フランス・パリで行われた2017-18年秋冬メンズコレクション。
繊細な素材使いによるトラディショナルを表現したショーは迫力がありました。

今シーズンは、繊細かつ細やかな印象を与える素材使いが特徴で、
パッチワークディテールやミリタリー要素を織り交ぜたデザインを野暮ったく見せないようなウール素材で表現したものを展開。

 

 

 

 

Kolorらしいアースカラーを基調としながら、チェック柄やブルーをアクセントに構築。
ジャケットやトラウザーもトラディショナルをうまく崩した素材使いで、今の時代を捉えるアイテムには要注目です。
 

 

 

 

 

 
続いては、PARIGOT初登場となる、「kolor BEACON」
「kolor(カラー)」のデザイナー阿部潤一 氏が手がけるアナザーブランドです。
 
■kolor BEACON(カラービーコン)

デザイナー阿部潤一 が手がける「kolor(カラー)」が、「kolor / BEACON(カラー ビーコン)」を立ち上げ。
コンセプトに捉われない自由な服作りによって「進化していくブランド」としています。

立ち上げのきっかけについて「パリでランウェイショーを始めた一方で、シーズンに左右されない物重視の服作りに興味がありました」と説明しており、統一したコンセプトは存在しないブランドです。

 

ブランド独自のフォルムや素材使いを継承しつつ、デザイナー阿部潤一氏が好むテキスタイルやディテールなど、自由な感性で表現されています。
異素材の組み合わせやギミックなど手の込んだデザインに定評がある「kolor」とは異なり、シンプルな素材や付属使いが特徴です。

中には、過去のコレクションからセレクトし今の気分で作り変えたというシャツも存在します。
ハイブリットなデザインとカラーリングで遊び心を効かせたコレクションが楽しめます。


 
2017AWコレクションは店頭に並び始めております。
今シーズンも各ブランドが、トレンドを発信し、世界観を打ち出しています。
ぜひ立ち上がりのこの時期をお楽しみくださいね。
 
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

————————————————-
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
————————————————-


◇他のブログを読む◇

◇ 夏を楽しむ!サーフスタイル特集
◇ 着回し力120点!万能ワイドパンツ!
◇ 2017年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.1
◇ 秋カラ—で取り入れる!今すぐ着たい新作コーディネート!
◇ 秋を先取り!パリゴ銀座店一押し秋アイテム☆