Blog

2017.06.01 Staff Blog

サーフ!サーフ!サーフ!

パリゴ福山店 ファッションアドバイザー
松本 育也

皆さまこんにちは、パリゴ福山店の松本です!

5月も終わり、最近では最高気温が30℃をこえる地域もでてきましたね。
夏の訪れも近くなってきました!

店頭ではそろそろ夏物でも、、というお声を多く頂いております。
そこで今回は、夏のオススメサーフスタイルをご紹介致します!

 

まずはオーストラリア出身のサーフブランド「TCSS(ティーシーエスエス)」。

簡単にブランドをご説明すると、The Critical Slide Society(ザ・クリティカル・スライド・ソサエティー)、通称TCSSは、サーフィン文化から派生したミュージック、アート他のサブカルチャーの時流に乗って誕生したブランド。
同じ感覚をシェアする世界各国のアーティスト、フォトグラファー、デザイナー、フィルムメーカー、サーファーと共に、楽しみながらつくりあげられていくことをコンセプトにしています。

ここ数年でかなりの人気を伸ばしているサーフブランドですよ。

おすすめスタイリングがこちら!

Tシャツ TCSS(ティーシーエスエス) CT141076 ¥5,200+TAX
ショーツ TCSS(ティーシーエスエス) ASB1710 ¥12,800+TAX PCスマホ
スニーカー VANS(バンズ) VNOA38ENMR2 ¥8,500+TAX 

夏に着たくなるビビッドなレッドをメインカラーとしたスタイリング。

実はTCSSのボードショーツは、世界一のボードショーツを決める大会で、2度も優勝している実力派アイテムなんです!
少し短めの丈感がTCSSの特徴です!
アーティストが多く在籍するブランドだけあって、インスタグラムもセンス抜群です。
是非ご覧下さい。

TCSSinstagram: http://instagram.com/tcss

 

次に、カリフォルニア発のブランド、「Captain Fin(キャプテンフィン)」をご紹介。

Captain Fin(キャプテンフィン)はカリフォルニア発のファンキーでスタイリッシュなブランドです。
カリフォルニアのサーフシーンをリードするライダーやアーティストとのコラボで作り出される斬新なデザインがキャプテンフィンの特徴でもあります。

おすすめスタイリングがこちら!

Tシャツ Captain Fin(キャプテンフィン) CT141076 ¥5,200+TAX
デニム YANUK(ヤヌーク) 57261008 ¥28,000+TAX PCスマホ
サンダル RVCA(ルーカ) AH041951 ¥3,000+TAX PCスマホ

肩の力を抜いた気取らないサーフスタイルの雰囲気を、シンプルなTシャツとデニムで演出しています。

一見シンプルなTシャツに見えて、このコミカルなフィッシュのプリントがユニークですよね!

Captain Fin(キャプテンフィン)のインスタグラムも世界で人気なこともありフォロワー数はなんと7.7万人!
こちらも要チェックです。
Captain Fin instagram:http://instagram.com/captainfinco

 

いかがでしたでしょうか?
他にも今季から入荷のサーフブランドが多数そろっておりますので是非店頭でご覧下さいね。

 

最後に、先日のお休みで行ってまいりました東京でのオススメスポットご紹介!
4月10日にオープンしたばかりの渋谷区にあります「社食堂」

  

「会社の食堂」+「社会の食堂」=『社食堂』という、パブリックな食堂をコンセプトとした新しい飲食業態だそうで、今やメディアに引っ張りだこの人気建築家谷尻誠さんの事務所兼食堂です。

デザインに触れながらランチや食事を楽しめる空間で是非オススメです!

続いては名だたる人気SHOPの内装を手掛け、日本を代表とする世界でも評価の高い片山正通さんの個展に行ってきました!

 

 

 

珍しく館内一部撮影はOKでバンバンSNSなどに載せて欲しいとのこと(笑)
こういった場所ではほとんどの場合完全撮影禁止ですが、片山正通さん自身、
かなりSNSに興味がある方なので撮影OKでした。
写真で一部ご紹介させて頂きましたが、実際に足を運んで見るからこその魅力がたっぷりと詰まった個展です。

東京に行かれる事がございましたら参考にしてみて下さい!
また、他にもオススメスポットなどありましたら是非教えて下さい~店頭にてお待ちしております!

————————————————-
パリゴ福山店
084-991-0870
11:00~20:00 無休(但し、年末年始を除く)
◇公式instagram◇
◇公式メンズinstagram◇
◇福山店instagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/

————————————————-