Blog

2017.05.11 Buyer's Blog

2017春夏バイイング メンズ編 vol.8

バイヤー
遠藤 智和

こんにちは、バイヤーの遠藤です。

ゴールデンウィークも過ぎ、これからは夏に向けての準備が始まりますね。
店頭でも夏物の入荷があり、春から夏へ向けてのムードが高まっています。

■MR.GENTLEMAN(ミスタージェントルマン)

2012S/Sコレクションよりデビュー。
フェノメノン(PHENOMENON)のデザイナー オオスミタケシ氏とザ・コンテンポラリーフィックス(THE CONTEMPORARY FIX)のオーナー 吉井雄一氏がデザイナーデュオとして手掛けるデイリー・ベーシックブランドです。

ブランドのコンセプトはデザイナーが日常で好むベーシックスタイルを提案。
カラーリングやディテール、カルチャーを感じさせるコレクションは毎年注目です。

ワンポイントディティールがアクセントになるアイテムは、活躍してくれそうです。

Tシャツシリーズは今年も健在で、これからの季節に重宝する1枚ですね。

■soe(ソーイ)

2001A/Wシーズンよりメンズウェアブランド「soe(ソーイ)」をスタート。
soeのブランドコンセプトは「装意、創意」、ストリートとモードの間の「リアルクローズ」です。
2017SSシーズンは、80年代後半から90年代初頭のイギリスのユースカルチャーやスクールスタイルをイメージした内容。グラフィカルなプリントやジップデザインを用いて、ポップに表現されたアイテムが揃います。

 

 

 

 

程よくゆったりとしたタックパンツやユースカルチャーを感じるTシャツなど、soeらしさのあるラインナップです。

■ato(アトウ)

2017年春夏コレクションは、「outsider(不良性)」がテーマ。
主人から奉公人へ与える着物「お仕着せ」のような受け身な姿勢を好まず、あらゆるものを配したミニマルな美しさを自分自身で選択し、個性を作り上げることができる男性像を描いています。

 

ミニマルで洗練さたコレクションルックは、スタイリングの参考にもなります。

店頭では、夏物のアイテムを多数ご用意しています。
是非店頭でチェックしてみて下さい。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。


◇他のブログを読む◇

◇ 2017年春夏海外バイイングin PARIS編 Part.1
◇ 2017年春夏海外バイイングin MILANO編 Part.2
◇ 2017春夏バイイング メンズ編 vol.7 
◇ 2017年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.8
◇ 2017春夏バイイング メンズ編 vol.6