Blog

2017.04.24 Buyer's Blog

2017年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.8

アシスタントバイヤー
浅上 京子

こんにちは、アシスタントバイヤーの浅上です。
今回は「2017年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.8」をお届けします。

■muller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)

今シーズンのテーマは「ascetic & unascetic」。
ある教会に足を踏み入れると、外からはイメージできない鮮やかなステンドグラスから漏れる光。

“禁欲的”で薄暗く影のある光景と、“非禁欲的”な解放され鮮やかに映し出される光景。
相反するカラーやディテールを混ぜ合わせたコレクションです。

ノースリーブに、シフォンのケープを羽織っているかのようなレイヤードトップス。
エアリーなフレアスリーブが動く度に揺れる女性らしい華やかなニュアンスで着こなせます。

ケープ部分を後ろに流すと、ノースリーブのすっきりとした印象にチェンジ!
その時の気分によってアレンジも楽しめます。

暗号を散りばめたようなオリジナルの刺繍レースを贅沢に使用したワンピース。
ブラックベースでも透け感があり、モードかつ涼しげな印象になります。

 

前開きのワンピースなので、羽織りのように着用頂く事もできます。
一枚でそのままワンピースとしても、パンツをレイヤードするスタイルもオススメですよ。

 

今季のテーマを象徴するようなオリジナルプリントのフレアスカート。
ステンドグラスの壁画を連想させるような小紋柄や、植物の姿を映しだした柄を組み合わせた大胆な柄使いが印象的です。

☆TOPICS☆
PARIGOT銀座店オープンに合わせて、「muller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)×PARIGOT(パリゴ)」のコラボTシャツを作成しました!!!

袖部分には「muller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)」オリジナルの小紋柄プリントと箔素材をあしらってアクセントに。
着心地良く、一枚でサマになるTシャツが完成しました!
これからの季節使い勝手のいいTシャツはいくつあっても使える優秀アイテムです!

 

「GINZA SIX(銀座シックス)」のオープンレセプションにデザイナーの久保嘉男さんが来て下さいました!
いつも気さくなお人柄にスタッフ一同感動~!!
スタッフ全員で記念写真も撮って頂きました!

■near.nippon(ニアニッポン)

今シーズンのテーマは「RETORO NEUVE」。

過去と現在のシンクロニズム。
60’sモードをベースとし、懐古的美しさをモダンに解釈したレトロルックを提案するコレクションです。

袖のクラフトモチーフで魅せるシャツ。
袖のモチーフは職人さんがひとつひとつ丁寧に手作業で作られたものです。

シンプルに見えてクラフトテクニックの光るアイテムです。
フレアスリーブで今年らしいトレンドディテールをさりげなく取り入れて。

ラグジュアリーな刺繍レーストップス。

柔らかなローンレースへ、更に生地裏にチュールを重ねて、流れるようなラインの花柄刺繍が施されています。
レースのみでなくチュールを当てることで適度なハリを保つことができるこだわりの生地です。

 

フレアの入ったロングスカートと、ジーンズデテールのタイトスカートを組み合わせたコラージュスカート。

今季のパリゴはデニムアイテムを更にバリエーション豊富に揃えております!
デザイナーズブランドならではの、クリエーション性の高いデニムアイテムもオススメです!

こちらの「near.nippon(ニアニッポン)」ともコラボTシャツを作成しました!!

「near.nippon(ニアニッポン)」との初コラボの実現です!!

デザイナーの深山さんが手描きされたフワラーデザインから作成した特別な一枚です。
Tシャツへ施されたカットワーク刺繍がポイントで、唯一無二のアイテムです。

■TOFF&LOADSTONE(トフアンドロードストーン)

今季のテーマは「改めてお伝えしたい材料選びと素材とのマッチング」。

料理とファッションデザインは似ていると、デザイナーの坂井さんは考えられています。
料理と同様に、生産者達と話し込んだ末に出来上がってきた材料をいかに料理するか、
何度も試作を重ねながら一番最高の味付けを目指されています。

新モデルの「ジョリー」。

「TOFF&LOADSTONE(トフアンドロードストーン)」でありそうでなかったトートバッグ。
ハンドルがよりシンプルに見えるようにバッグ本体の中にハンドルを埋め込むような緻密な職人技が詰まっています。
オンオフ兼用で活躍する事間違いなしです。

「ミニヨン」のハイエンドキャンバス素材版がお目見えしました!

昨年秋冬シーズンの初登場から使い勝手の良さに既に人気のモデルです。
前後ボディは、トートバッグでおなじみのキャンバス素材を使用。
キャンバス素材の表面にフィルムラミネート加工を施してあり、汚れにくく丈夫で、カジュアル過ぎないエレガントな逸品です。

毎年夏に大人気な「ハイブリッドバスケット」。

ナチュラルなアバカとゴートレザーの異素材を組み合わせた、スタイリッシュなカゴバッグです。
短い2本手のハンドルは手提げ用、
両脇に垂れた長めのストラップは、バッグの向きを90度変えると肩掛けも可能なユニークモデル!

ファンの多い 「TOFF&LOADSTONE(トフアンドロードストーン)」とPARIGOTのコラボバッグも、銀座店オープンを記念して作成しました!

シルバー色の金具がシャープな印象の、今季トレンドのバケツ型ハイブリッドバスケット!!

パイピングのシルバー色と、ハンドルのグレージュ色の組み合わせはパリゴだけの限定色です。
バッグの中が見えないようセットになった巾着ポーチも、コラボでは涼しげなサックスブルーのストライプ柄をチョイスして。
使うシーンやテイストを選ばない大人顔のカゴバッグです。

今回ご紹介した以外にも、パリゴ銀座店オープンを記念して様々なブランドとのコラボレーションアイテムを多数ご用意しています!

只今パリゴ銀座店のみ先行販売中の為、お近くにいらした際にはぜひ話題の「GINZA SIX (ギンザシックス)4Fのパリゴ銀座店にもお越し下さいませ。

その他パリゴ各店では4月27日(木)より販売開始となります。
数量限定の特別アイテムにつき、お早目にチェックしてみて下さいね!

次回は「2017年春夏バイイング in Japan レディース編 Part.9」をお届けします。

お楽しみに!


 

◇他のブログを読む◇

◇ 一枚で華やかに★PARIGOTのグラフィティーフラワーブラウス
◇ おすすめインポートブランドのご紹介!
◇ あなただけの特別な帽子を作りませんか?~キャペリン ハットのカスタムオーダー会~
◇ PARIGOTGINZA GRAND OPEN!