Blog

2017.04.14 Staff Blog

4/29.30開催!アクセマルシェ徹底解剖!!(vol.2)

トップマネージャー
菊地 洋美

皆さんこんにちは!

今日は先日お知らせした「4/29.30開催!アクセマルシェ徹底解剖(vol.1)」の第2弾です!!

広島を中心とした普段では中々行けないショップやすぐに売り切れてしまう人気店が目白押しです。本当に素敵なお店ばかりを集めましたのでぜひ4/29.30はアクセマルシェにお越しください!!

 

さて、熱烈オファーに快く答えて下さった、とっておきのパン屋さんからご紹介いたします!

観音新町に2016年12月にオープンした「TROUBER (トルヴェ)」さんです。

こちらのお店、パン通の間では知らない人は居ないとっても話題のお店。

人柄を感じるハイセンスなご夫婦が丁寧に心を込めて焼き上げています。

 

 

 

朝7時オープンですが、朝早くからお客様で賑わっています。パンも早々に無くなってしまう事が多い人気店ですのでアクセマルシェでも早めに要チェックです!

 

続きまして、

中央通りの路地裏に佇むイタリアン、「リストランテ MOMIJI」さんです。

こちらのお店はパリゴスタッフご用達。

決して大きなお店ではないですが、シェフの凝った美味しい手料理と居心地の良い空間がお気に入り。2階の窓際がいつもの指定席になっています。

 

お料理は広島素材に拘り、色とりどりなお野菜がたくさん使われています。

見た目も素敵なのでテンションが上がるプレートばかりです。

コースもアラカルトもあってお腹いっぱいになりますよ。

アクセマルシェではMOMIJIさんの看板メニューの絶品キッシュやイベント限定メニューをご用意しているようです。是非お腹を空かせていらしてくださいね。

そしてなんと生ビールやワインといったアルコール類も御座いますので昼から乾杯を楽しんでください。

 

さてさて、食が続いてしまいましたね。

お次は生活を彩るグッズを販売してくださる「BLUE CANDLE (ブルーキャンドル)」さんをご紹介します。キャンドル作家の大塚富代さんは広島ハンドメイド大賞にも輝いた経歴をお持ちです。

 

私がブルーキャンドルに出会ったのはたまたま出張先で立ち寄った百貨店での催事コーナです。一目見て、目がそらせなくなってしまい、吸い込まれるように見入ってしまいました。

 

「ほのかなキャンドルの光が心を照らす灯りとなりますように…」という願いを込めて手作りされた作品の一部をご紹介いたします。

重なり合った色の層が美しい人気の「満月キャンドル」

ドライフラワーやフルーツを閉じ込めた「ボタニカルキャンドル」

 

アンティークボタンをモチーフにした「アンィークボタンキャンドル」

空に浮かぶ雲を表現した「君の空」

大塚さんは店舗を持たず、広島から全国に飛び回りファンを増やし続けています。

お忙しい中、アクセマルシェ用にPARIGOTをイベージした限定キャンドルを作成してくださいました。

 

 

ニュアンスのある色味とお花のモチーフがとっても素敵。トップにはフランス国旗があしらわれています。こちらも是非イベントでチェックしてみてください!

 

つづきまして・・・

インスタグラムのフォロワー1.2万人を誇る人気インスタグラマー、KAORIさんが手がけるハンドメイドアクセサリーのブランド「GRACE (グレイスアクセセサリー)」をご紹介いたします。

ママでありながら日常をオシャレに楽しまれているKAORIさんのセンスの良さはインスタからでも伺えます。そんなKAORIさんが作るアクセサリーは女性らしさもありつつトレンド感をスパイス的に取り入ています。色使いの可愛さも魅力的。そして2800円が中心価格という良心的なプライスなのでいくつも欲しくなってしまいます。

こちらで今までの作品の一部をご紹介します。

 

 

  

こちらは現在既にSOLD OUTの商品も御座います。

現在、アクセマルシェ用にご準備いただいていますのでこうご期待です!

 

さて、お次の出店者様に参りましょう。

 

宮島生まれ、宮島育ちのスペシャルティコーヒー専門店「伊都岐珈琲 (いつきコーヒー)」さんのご紹介です。

10年前、オーナーの佐々木さんが1人でオープンさせた宮島島内の「伊都岐」から始まり、今や島内に4店舗、そして宮島口に1店舗を展開する人気の実力店。

生の豆から抽出した自家焙煎のこだわりのコーヒーに、地元だけではなく、県外のファンも多いのも納得です。

宮島口のSHOPは伊都岐珈琲factoryとして焙煎機を設置しています。

リラックスできるシンプルな店内は珈琲を味わいながら自分の時間に浸れる至福の空間です。

 

真摯にコーヒー豆に向き合う伊都岐珈琲を是非味わってみてください。

 

さて、本日のアクセマルシェの出店者紹介はここまでとさせていただきます。

また次回のブログでもご紹介を続けてまいりますのでvol.3を楽しみにしていてください。

 

 

皆様のご来店、お待ちしております!

長文にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。