Blog

2017.02.26 Staff Blog

2017SSイタリアンクラシコの新作をご紹介!

パリゴ広島店 ファッションアドバイザー
松藤 龍志

こんにちは、パリゴ広島店の松藤です。
いつもパリゴをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

2月に入り店内も春物の商品が多数入荷しており、これから何を着ようと選ぶ楽しみが増すばかりです。
そこでイタリアのクラシックブランドをご紹介させて頂きます。

先ずはこちら!

【LARDINI(ラルディーニ)】

LARDINI(ラルディーニ)は1978年、イタリアのアドリア海に面する港町アンコナにて創業したブランド。

世界の名だたるメゾンブランドの製品を30年以上作り続けたスーツファクトリーと、その高い縫製技術を生かして設立されたオリジナルブランドがLARDINI(ラルディーニ)です。

今では毎日400人体勢で手作業の生産を行うい、イタリアでも屈指の一大ファクトリーブランドになりました。

LARDINI(ラルディーニ)は2007年から「Consortium for the protection of the Made in Italy(メイドインイタリア保護協会)」と呼ばれる協会に属し、LARDINI(ラルディーニ)の製品が、ありとあらゆる製造工程において完全なイタリアンメイドであると証明されています。

また2010年からは新たに数々の世界的ファッションブランドをコンサルトしたウンベルト・カンタレッリ氏をクリエイティブチームに迎え、クリエイティブディレクターにルイジ・LARDINI(ラルディーニ)が就任。

これまでの伝統的な縫製技術を持ってLARDINI(ラルディーニ)が展開する革新的なコレクションに、世界が注目しています。

3種混素材とかすれた風合いでヴィンテージライクな風合いです。
チェックの色を拾ったコットンパンツを合わせて、まとまりをもたせた着こなしがおすすめです。

 

【PT01(ピーティーゼロウーノ)】

トリノで4代続く生地メーカーの名門、コーベル社のオリジナルパンツブランドである「COVER」を前身に2008年に誕生しました。50年以上に渡り、培ってきた生地への深い造詣を生かしつつ、「メンズクロージングにおいて最も重要なアイテムはパンツ」というコンセプトの下、パンツ専業メーカーとしての技術とノウハウを注ぎます。

2008年に、インコテックスのMDもつとめた、ステファノ・マラン氏が、 ディレクター兼デザイナーを務め、【PT01(ピーティーゼロウーノ)】を発表しました。

「PANTALONI TRINO(トリノ初のパンツという意味)」つまりトリノに拠点を置く本社から由来し、同時にPANTSのNo.1という意味から命名されました。

ジャケット LARDINI(ラルディーニ) JK903QECA48552-444 ¥96,000+税
シャツ ORIAN(オリアン) JH75-02U32610 ¥24,000+税
パンツ PT01(ピーティーゼロウーノ) CODMO1MP18 ¥35,000+税
ベルト ANDREA GRECO(アンドレアグレコ) AG946-13 ¥15,000+税 PCスマホ
シューズ BOEMOS(ボエモス) E74552 ¥24,000+税 PCスマホ

まだまだご紹介したいアイテムが多数ございますが、本日はこの辺で!
他にも今季はクラシックブランドを大強化しております。

今年の春からクラシックなアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか?

—————————————————-
パリゴ広島店 082-504-8411
11:00 – 20:00 無休(但し、年末年始を除く)
◇instagram◇
PARIGOT ONLINE:http://www.parigot.jp/
—————————————————-