Blog

2017.02.06 Buyer's Blog

2017年春海外バイイング PARIS編 Part.1

パリゴ バイヤー

今回の春物 海外バイイングは「NEW YORK (ニューヨーク)」⇒「MILANO(ミラノ)」⇒「PARIS(パリ)」の3都市を巡ります。(2016年6月)

本日は「2017年春海外バイイング PARIS編 Part.1」をお届けします!

1

1-1

PARIS のバイイング、まずは「kolor(カラー)」のSHOW からスタートです!

「kolor (カラー)」は先日メンズのバイヤーズブログでもご紹介させて頂きましたが、
メンズ、レディースMIXのSHOWとなります。

趣きのある建物での広い空間を活かしたコレクション会場。

2

3

4

5

6

メンズも素敵でしたが、レディースは今季もハイブリッドな素材MIXが光るコレクションでした。

柄オン柄や素材の面白さはさすがです!

7

オレンジのポイントカラーが効いたコートはコレクションでもさり気なく光ってました。

8

箔素材のブラウスは裾チュールとのドッキングが凝ってます。

女っぽいアイテムをコレクションではサルエルパンツを合わせてコーデ。

9

「kolor(カラー)」で毎シーズン人気のデザインカットソー。

フリルディテールが効いて女心をくすぐりますね。

10

カラフルな柄ドッキングのプリーツスカートはアシンメトリーな丈で表情が変えれるのも素敵です!

14

15

続いては、先日広島店でのブログにも登場した、
「JW ANDERSON (JWアンダーソン)」のSHOWROOMにやって来ました。

「LOEWE (ロエベ)」のクリエイティブディレクターも手掛けるデザイナーで今最も注目されてるデザイナーさんです。

11

オリジナルのストライプ生地を使用したワンピースはアシンメトリーなリボン使いが計算されたデザインポイントに。

12

ユニークな切り替えのカットソーもストライプの使い方が拘りのポイント。

複雑なパターンのアシンメトリーなフリルディテールが素敵なデニムスカートと合わせるのがオススメです。

13

爽やかなボーダーニットは裾が3段のリブになっていてボトムスにインして着るとまた違ったイメージに。

プレスプリングのコレクションはPARIGOT広島店に入荷しておりますので、是非お立ち寄り頂けますと幸いです!

16

17

18

今季から展示会をパリだけで行う事になった「CHLOE(クロエ)」。

SHOWROOMはいつもシーズンイメージのお花が飾られていて、今季押しのアイテムの巨大ポスターでお出迎え。

19

 

ハシゴレースの透け感が素敵なワンピースは上品で色々なシーンで活躍しそう。

20

シフォンの透け感とフリルを活かしたトップスも今季のフェミニンなイメージにピッタリです!

21

刺繍使いの凝ったブラウスはリゾートの要素を取り入れてデニムに合わせてカジュアルダウンするのがオススメです。

22

23

24

バックフロアには今季の新型や新色コレクションがずらり。

25

新型の「MYER(メイヤー)」はフロントのJIP使いがポイント。

こなれた感じでラフに持てるのも嬉しいポイントです。

カーフとスウェードのコンビネーションも優しい雰囲気ですよね、お洋服のテイストを気にせず持てちゃうのがオススメです!

26

人気定番の「DREW(ドリュー)」からは新色登場!

グラデーションのコンビネーションが素敵な色使い。

リゾートにもオススメ、まぶしい太陽の下で映えるバックですよね。

27

人気定番の「FAYE(フェイ)」から新型のバックパックタイプが登場!

バックパックでもカジュアル過ぎずワンショルダーでも持ち易いのがポイントです。

28

お財布も「DREW(ドリュー)」新色のグラデーションカラーがお目見え。

29

30

人気の「GEORGIA(ジョージア)」も定番カラーに加えて新色が登場して最強のカラー展開です。

早くも店頭に入荷してるアイテムも増えて来ております!

是非お近くの店舗、パリゴオンラインでチェックしてみて下さいね!

次回、「2017年春海外バイイング PARIS編 Part.2」をお届けします!
お楽しみに!