Blog

2015.02.25 Buyer's Blog

2015年春夏バイイングin Japan レディース編Part.1

アシスタントバイヤー
大原 由実子

こんにちは、アシスタントバイヤーの大原です。
 
パリゴの店内にも春物の新作が続々と入荷しております。
 
今回は、「2015年春夏バイイングin Japan レディース編Part.1」をお伝えします。
すでに店頭に入荷しているアイテムも多いですので、気になられたらお早めにチェックしてみて下さいね!
 
■「beautiful people(ビューティフルピープル)」
 
 
1
 
2015年プレスプリングコレクションのテーマは、「evolution」。
 
デビュー以来、昨日よりも今日をより良くするための服作りを心がけてきた「beautiful people(ビューティフルピープル)」は、今季、定番アイテムをさらにブラッシュアップして展開。
 2
 
 
3
 
またコレクションを通して、『ティファニーで朝食を』に登場するオードリー・ヘップバーンの雰囲気を意識している点もポイント。
 
ワイドパンツやデニムなど、今季のトレンドもしっかり盛り込まれています。
映画のヒロインの要素を随所に感じることができるコレクションは必見!
 
 ■「MUVEIL(ミュベール)」
クルーズコレクションのテーマは「NOBLE SPORTS(ノーブルスポーツ)」。
 
少女の可愛らしさ、甘さ、幼さ、優しさ・・・ガーリーな要素の全てをイメージさせる「イチゴ」をオマージュ。
そのイチゴをアイコンに自立した大人の女性が纏う「NOBLE SPORTS」スタイルを提案。
5
 
6
 
「イチゴ」の持つ甘いイメージとは対照的なハリのあるコットンやナイロン素材を多用し、スポーツディテールを加えた躍動感溢れる軽やかでフレッシュなコレクションに仕上げています。
スポーツMIXは今シーズン、さらに加速しますのでお見逃しなく!
 ■「MUVEILWORK(ミュベールワーク)」
 
4
 
 「U.S.NAVY」をテーマに、”MODERN”と”RETRO”の2局面のマリンルックを45日サイクルで、それぞれ表現したシーズン。
 
7
 
海軍の階級を表すセーラーラインをポイントにしたアイテムが基調となった、「MODERN U.S.NAVY」。
U.S.NAVYのシンボリックなイーグルエンブレムを取り入れたアイテムは、「MUVEILWORK(ミュベールワーク)」 らしいユーモアさをプラス。
 
 8
 
 
RETRO U.S.NAVY」はどこか懐かしいフレンチマリンの要素も感じさせるシックでレトロなコーディネートを提案。
ミュベールワークの日常を表現するデニムは、アイテムの幅をひろげたラインナップになっています。
 
■「VENERTA(ヴェネルタ)」
 
9
 
 イタリアで「Neil Barrett」のアシスタントを経験したRiho IchinoseとグラフィックディレクターのJOSEPHが立ち上げたニットウェアブランド「VENERTA(ヴェネルタ)」
今季パリゴのラインナップに新しく加わります!
 
10
 
1900年代初頭に開発されたヴィンテージウエアの代表格、スウェットシャツを裏毛素材から繊細な糸に置き換え、ヴィンテージスウェットの雰囲気をニットで表現。
スウェットのカジュアルさと繊細なニットの上品さを持ち合わせています。
シャツとのレイヤードで、シーズン早くから活躍しそうですね。
 
是非春を感じに、パリゴ各店にお越し下さい!
 
次回は2015年春夏バイイングin Japan レディース編Part.2をお届けします。
お楽しみに。