Blog

2016.11.10 Buyer's Blog

2016年秋冬バイイング メンズ編Part.10

アシスタントバイヤー
末次 勇太

11月も半ばにさしかかり、すっかり冬を感じられる季節になりましたね。
街ではコートやダウンなど、アウターのスタイリングも多く見かけますね。

今日はインポートシューズブランドをご紹介致します。
今シーズンもいくつかの新しいブランドをはじめとした、世界を席巻するブランドに注目です。

■NATIONAL STANDARD(ナショナルスタンダード)

ハイエンドのスニーカーに特化し、昨今の新鋭フランチデザイナーの傾向を体現しています。
スニーカーの歴史に貢献したデザイナーにインスピレーションを得て、イタリアから輸入された、耐久性のある高品質な素材のみを使い、ポルトガルの選び抜かれた工房で生産されているシューズです。

1

2

3

スポーティーな印象だけでなく、セットアップやジャケットなどにも相性の良いスニーカーは今季のスタイリングに欠かせないアイテムです。

4

5

ブラックカラーのスニーカーも注目です。
モードなエッセンスがコーディネートのアクセントになってくれますね。

 

 

6

7

8

9

2017SSシーズンのPITTI会場でも、スニーカースタイルはまだまだ多く見受けられました。
スニーカースタイルは来シーズン以降も増えそうな予感ですね。

■BePositive(ビーポジティブ)

1995年にイタリアでスタートしたスニーカーブランド。確固たる技術に支えられたアルチザンの手によるシューズは洗練された顔をもち、数多くのファッションブランドともコラボレーションする、ヨーロッパでも不動の人気を誇るブランドです。

10

11

12

こちらもスポーティな要素とシンプルな佇まいが絶妙なバランス感のスニーカーです。
ラバーフィッティングな履き心地は、足にも優しく、スタイリングにアクセントをもたらしてくれます。

13

14

15

16

 

17

本国PIITIではかなりの注目が集まっており、ブースはもちろん、名だたるショップが大々的にアピールしているブランドです。
モードな装いだけでなく、デニムやジャケットスタイルにコーディネートするとおすすめですね!

現在PARIGOTの店頭には、まだまだ数多くのシューズが揃い、見応えのある売り場となっております。
是非、お気に入りの1足を見つけてみて下さいね。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。