Blog

2016.08.22 Buyer's Blog

2016年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.5

アシスタントバイヤー
新内 文望

こんにちは。アシスタントバイヤーの新内です。

「2016年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.5」をお届けします。

「HYKE(ハイク)」、「MUVEIL(ミュベール)」、「FRED PERRY MUVEIL (フレッドペリーミュベール)」の3ブランドの商品をご紹介致します。

■「HYKE(ハイク)」

2016年秋冬のキーワードは、「ワーク」と「ミリタリー」。

2つの要素がこれまで築いてきた歴史と、デザインの変遷からインスピレーションを得て、独自の感性で再構築したコレクションを展開。

今シーズンは、配色、鮮やかなレッドやブルーの差し色、そして、奥行き感のあるチェック柄がポイント使いされたアイテムが光っています。

1
重ね着風デザインのニット。

一枚でスタリングの完成度を上げてくれます。

2-(2)
シンプルな編みのニットもバイカラーの配色で新鮮な顔付きに。

3-(3)
バイカラーニットと合わせてセットアップとしても着用可能なニットスカート。

サイドのブラックの配色で、すっきりとしたシルエットを実現させてくれます。

4-(2)
パープル寄りのブルーがクールなブラウス。

胸元のポケットがアシンメトリーに付いていて遊び心をくすぐります。

5
今シーズンの差し色レッドを使ったニット。

様々なボトムスとも相性が良く、シンプルながらも素材やサイズ感が絶妙なので、ヘビロテ間違いなしの一枚。

6

6-(3)
ウエストのベルトデザインと、ワイドながらもすっきりとしたシルエットでスタイリッシュに決まるパンツ。

7-(2)
オールインワンの胸元にもアシンメトリーに付けたポケットがポイント!

ブラックでシンプルなデザインなので、小物使いやコーディネートで様々なシーンで使用頂ける万能アイテムです。

8
巻きワンピースの前身頃には、奥行き感のあるアート作品のようなチェック柄があしらわれています。

タートルニットなどと重ね着をするのもお勧めです。

9
サイドにプリーツが施されたスカート。

フロントにプリーツがない分、すっきりとした着用感です。

ヒップ周りのプリーツ部分はダーツになっているので腰回りを細く見せてくれる効果も。

10-(2)
シンプルなコートも、配色使いと前身頃の重なり具合で洗練度がグッとアップします。

11
モーターサイクルコートから着想を得たベルトが印象的なコート。

少しハリのある素材とざっくりとしたドロップショルダーが女性の華奢なラインを包み込み、今までにはない新しいラインを作り出してくれます。

12-(2)
今シーズンの差し色であるブルーのコートも、一枚ワードローブに入ると新しいスタリングを実現させてくれそう。

毎シーズン人気のアイテムも、もちろん登場します。

12
丈夫な素材、チンウォーマー、ウエストに入ったドロストなど細部にまでこだわったミリタリージャケット。

13
あえてホワイトで塗装したトグルとしっかりとしたパイル生地のダッフルは、雑誌掲載率も高い人気アイテム。

14
完売必至の大ヒット定番トレンチコート!
「HYKE」と言えばこのトレンチコートと言われる位の代表作です。

完成度の高い逸品はこだわり抜いた本物志向の作り。

春、秋の定番アウターになる事間違いなし!
ライナー付きなので、冬に着用する事も可能です。

15
女性のワードローブの定番アイテムになっているGジャン。

ハイクのGジャンはサイズ感や素材の良さで多くのスタイリストさんも愛用している人気アイテムです。
アウターの中に着用して少しカジュアル感をプラスするスタイリングもお勧め。

16
適度なハリ感とシルエットの良さで人気の高いデニムワイドパンツ。

着用する毎に味が出てくるのもポイントです。

18
本格的な作りのサイドゴアブーツ。

まだ入荷していないアイテムもお店でご予約も承りますので、気になられるアイテムがございましたら、是非お店にお越し下さいね。

この他にも今シーズンの「HYKE(ハイク)」のラインナップを一早くお店のカタログでご覧になって頂けます!

「MUVEIL(ミュベール)」

「Japanesque Sporty」をテーマにした2016年秋冬のミュベール。

繊細な色柄やディティールには、日本的な技や嗜好が詰め込まれています。

19
立体的な刺繍とモチーフがあしらわれたスウェット。

アジサイのモチーフから日本らしさが感じられます。

20
今シーズンのトレンドでもあるカラーファーが付いたニット。

サイドのジップデザインで、ボリュームのあるフレアスカートとの合わせでもスカートのシルエットを崩さない優秀デザインです。

21
前身頃にエコファーが付いたニット。

今年はエコファーがトレンドキーワードなので、要チェックです!
カラー配色で人とは差が付けられる逸品。

22
カラフルなフォックスファーが贅沢に付いたノーカラーコート。

ファーはアソートで付いてくるので、自分だけの特別な配色になります。

23
グランマシリーズからは、今シーズン、ドールが入荷!

インテリアとしても、プレゼントとしても嬉しい一点です。
グランマが来ている洋服の凝ったディティールにも注目です。

24
グランマシリーズのチャームももちろん登場。

パーティに出かけるような装いのグランマに心が躍ります。

25
スニーカーもチェーンとパールをあしらうとワンランクもツーランクもお洒落度がアップします。

シンプルなワンピースの足元に合わせて、ポイントにしたい一点。

「FRED PERRY MUVEIL (フレッドペリーミュベール)」

フレッドペリーとミュベールのコラボアイテムがこの秋初登場!

スポーツとストリートがクロスオーバーした「フレッドペリー」とクラシカルでエレガント、そしてフェミニンなディティールが得意な「ミュベール」がコラボレーションした事で生み出された独特な世界観は必見です!

26
スポーティなスウェット素材とミュベールが得意とするフェミニンディティールの組み合わせが新鮮なワンピース。

27
キルティング素材とファーをミリタリーコートに施す事で生まれる独特な雰囲気のコート。

コートがマンネリ化してきている方に、特にお勧めです。

この他にも様々なブランドから個性溢れるアイテムが入荷する予定です。

お店に入荷している商品も多数ございますので、是非見にいらして下さい!

お待ちしております。

次回は、「2016年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.6」をお届け致します。