Blog

2016.08.17 Buyer's Blog

2016年秋冬バイイング メンズ編Part.4

バイヤー
遠藤 智和

こんにちは、バイヤーの遠藤です。

今回は2016AWシーズンから新たに加わった、PARIGOT初登場となる新ブランドをご紹介致します。
世界を席巻するブランドは、大注目です。

■3.1 Phillip Lim(スリーワン フィリップリム)

2005年、デザイナーのフィリップ・リムがアメリカ・ニューヨークにて設立したブランド。
レディース・メンズウェアはもちろん、バッグなどのアクセサリーまで幅広く展開しています。
クリーンでカジュアルフェミニンを追求したファッションが特徴です。

1

 

2

 

3

 

4

 

5

今季はアウターも充実したコレクションを展開しており、レイヤリングを楽しめるようにアップデートされているのが特徴です。

 

6

 

7

レイヤードディティールのコートやブルゾンなど、ミリタリーやロック、ストリート要素が共存しているアイテムに注目です。

 

■Julien David(ジュリアン デイヴィッド)

2007年に自身のシグネチャーブランド、ジュリアン デイヴィッド(Julien David)を設立しスタートしたブランド。

日本の伝統ある職人技に興味を抱いており、主に使われる素材はシルクやカシミアなどが使用されています。
さらに、ジュリアン デイヴィッドの為に特別に開発されたスーパーファインコットンは着心地も良く、素材にこだわりを見せるブランドです。

8

 

9

 

10

ラグジュアリーでシックな素材をサブカルチャーやストリートカルチャーを思い描いたデザインと掛け合わせたコレクションはさすがです。

11

 

12

 

13

 

14

今季のコレクションにも登場したベルテッドコートやパーカなど注目のアイテムが入荷予定です。

 

■Y-3(ワイスリー)

2003年、アディダスとヨウジヤマモトとのコラボレーションで「Y-3(ワイ・スリー)」をスタート。

アディダスのトレードマークである3本線の配置やパターン、色使いに山本耀司が作り出す独特なテイストを加えて、トレンド、ファッション性の高いスポーツウェア、モダンなスポーツスタイルを表現しているブランドです。

代表的なアイテムであるスニーカーは、無駄のない洗練された部分と曲線美、スニーカーなのに牛革とラバー素材といったハイブリットに組み合わせた、近未来的なデザインが特徴です。15

 

16

アディダスが誇るテクノロジーとデザイナーによる未来的なフォルムのシューズに注目です。

17

 

18

 

19

 

20

モード色のある最先端のスポーツスタイルが完成するシューズは、コーディネートに洗練さを加えてくれそうですね。

今季から新たに登場するブランドに是非ご期待くださいませ。
店頭には新作も揃い、徐々に秋の様相になっています。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。