Blog

2016.08.15 Buyer's Blog

2016年秋冬海外バイイング in NEW YORK 最終編

バイヤー
高垣 佳代子

 

1

今回の海外バイイングは、「PARIS」⇒「 NEWYORK」⇒「MILANO」⇒「PARIS」を巡る海外バイイング。(2016年1月~3月)
今回は、NEW YORK の最終編をお届けします!

この秋からPARIGOT に初登場したNEW YORKブランド、「3.1 Phillip Lim(スリーワンフィリップリム)」。

ブランド設立から10年を迎え、先日青山の直営店でのパーティにも来日されたデザイナーのフィリップ・リムさん。

構築的なデザインや斬新なディテールが素敵なコレクションです。

2

こちらのコートはトレンチコートとブルゾンをドッキングさせたコート。
お袖の素材はナイロン地のバイカラー。

斬新なアイデアのコートで他の人と差が付く一枚です。

3

モチーフ編みが凝ってるニットに一目ぼれ!
色々な糸で表現されたテクニックの詰まったニットです。

4

今季のレトロシックのテーマを表したワンピース。
凝ったレースアップで素材をドッキングさせた手法、拘ってます。

5

「3.1 Phillip Lim(スリーワンフィリップリム)」のバックと言えばこちらの「Pashli (パシュリ)」。
フロントの金具とジップ使いが特徴でアイコンになっています。

少し小ぶりなのでパーティでも活躍する事間違いなし!

「3.1 Phillip Lim(スリーワンフィリップリム)」のお取扱い店舗はパリゴ松山店のみになります!
是非覗いてみて下さいね!

 

6

NEW YORKブランドと言えば、こちらの「10 CROSSBY(テンクロスビー)も見逃せない!
今季のフォークロアをアーバンに落とし込んだオリジナルプリントが光るワンピース。

お袖のドッキングもポイントになります。

7

編み込みのジャガードとサイドのボタンが特徴のニット。
肌触りの良いニットでボトムスとの相性もバッチリです!

8

配色が素敵なチュニックニット。
身頃はストライプ、お袖はボーダーと1枚で絵になるニットです。

本日のバイイングも終了~!
最終日なので色々とリサーチしてみま~す!!

DSC08046

 

DSC08060

NEW YORKのSOHOに来たら必ずチェックする「THE APARTMENT by The Line (アパートメント・バイ・ザ・ライン)」。
ビルの一室にあるSHOPですが、お友達のお家に遊びに来たかのようなホッとする空間。

オシャレな家具やインテリアもあって癒されるひと時です。

DSC08050

 

DSC08051

バスルームも素敵!!
こんなバスルームだと時間を忘れてしまいそうですね。

DSC07781

 

DSC07799

こちらもNEW YORKに来たら必ずチェックする「バーグドルフグッドマン」のウインドウ。
いつも圧巻の演出が素敵ですが、今回も凝った演出に驚きました!

「GUCCI(グッチ)」のウインドウは色使いも今季のコレクションを表現した個性的なミックス感が光っています。

DSC08271

最終日のディナーは隠れ家的なレストランへ!!

今回のNEW YORKも充実したバイイングが出来ました~!

DSC08277

次回は2016年秋冬バイイング in MILANO編をお届けします!
お楽しみに!!